1. 料理
    2. 混ぜて冷やすだけで超簡単!豆乳マンゴープリンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    混ぜて冷やすだけで超簡単!豆乳マンゴープリンの作り方

    マンゴーを使ったスイーツ、美味しいですよね!そこで、家庭でも手軽に作れる「マンゴープリン」を紹介します。材料もマンゴージャムや豆乳なので、思い立ったときに、すぐ作れます。ほのかな甘さで、美味しいですよ。

    材料(4人分)

    • マンゴージャム:80g
    • 豆乳:300cc
    • きび砂糖:大さじ2
    • 粉ゼラチン:5g
    • 80℃以上の湯:50cc

    作り方(調理時間:10分 冷やす時間:1時間~)

    STEP1:マンゴージャムと豆乳を混ぜる

    ボウルにマンゴージャムを入れて、泡立て器で混ぜながら豆乳を少しずつ加えていきます。

    STEP2:ゼラチン液を作る

    80℃以上の湯に粉ゼラチンときび砂糖を入れて、よく混ぜて溶かします。

    STEP3:プリン液を合わせる

    STEP1のプリン液と2のゼラチン液を混ぜ合わせます。

    STEP4:冷やし固める

    プリン型やカップに液を入れて、冷蔵庫で1時間以上、冷やし固めます。

    完成!

    お好みの状態に盛りつけたら、完成です。

    作り方のコツ・注意点

    今回使用したゼラチンは、ふやかす必要がないものです。ふやかす必要があるものは、製品の記載にしたがってふやかしてください。

    プリン液を型に入れたとき、表面に泡が残る場合があります。よりきれいに仕上げたいときは、スプーンで泡をすくいとりましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人