\ フォローしてね /

アイスと苺を使って自宅でオリジナルの苺パフェを作る方法

夏はひんやりしたスイーツが食べたくなりますよね!スーパーに並ぶ果物やアイスクリームでオリジナルパフェを作ってみると、暑い夏も乗り切れそう!

ここでは、自宅でも簡単にパフェを作れるレシピをご紹介します。自分なりにアレンジを加えてみても楽しいですよ!

材料(2人分)

  • ミニソフトクリーム・・・2個
  • イチゴヨーグルト・・・80~100g
  • イチゴ(ここでは小粒イチゴを使用)・・・15~20個
  • ホイップクリーム(あらかじめホイップされた市販品を使用)・・・適量
  • チョコレートソース・・・適量
  • チョコスナック(ここでは小枝を使用)・・・2本

作り方(調理時間:5分)

STEP1:イチゴを切る

イチゴはヘタの部分を切り落とし、半分に切ります。大きいイチゴの場合、4等分にしてもよいです。

また、飾り用にいくつかそのままの状態のイチゴを残しておきましょう。

STEP2:ヨーグルトとイチゴを入れる

お好みの器を用意し、ヨーグルトを入れます。細長いグラスがおすすめです。

STEP1で切ったイチゴを7~8個ずつ入れます。

STEP3:ホイップクリームを入れる

STEP2にホイップクリームを2巻ほど入れます。

STEP4:チョコレートソースをかける

STEP3にチョコレートソースをかけます。

STEP5:ソフトクリームを切る

ソフトクリームは、最中に入っている部分とソフトクリームだけの部分を切り離します。

STEP4の上に、ソフトクリームの部分をのせます。

切り落とした最中の部分は、食べちゃってください!

STEP6:再びホイップクリームとチョコレートソースをのせる

STEP5の上に再びホイップクリームを2巻くらいのせます。次にチョコレートソースをかけましょう。

STEP7:イチゴをのせる

STEP6の上に、お好みの量のイチゴを散りばめます。仕上げに、ヘタがついたままのイチゴと小枝を、真ん中に飾りました。

STEP8:完成!

完成です!イチゴたっぷりのパフェです!

作り方のコツ

ホイップクリームは市販品を使いましたが、ご自宅で生クリームから泡立てたものを使用しても大丈夫です。

イチゴは小粒を使用しましたが、大きなイチゴを小さく切って使っても問題ありません。

またここではソフトクリームを使用しましたが、カップアイス等で作ることも可能です。

ぜひお試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。