\ フォローしてね /

暑いうどんの日におすすめ!ゆずポン酢の焼きうどんの作り方

7月2日のうどんの日。暑い時期なので、さっぱり食べられる味付けで焼きうどんを作ってみるのはいかがでしょうか。

今回は、さっぱりゆずポン酢の焼うどんの作り方をご紹介します!お肉の代わりにちくわを使った、節約レシピになっています。

材料(1人分)

  • 冷凍うどん・・・1個
  • キャベツ・・・1/6個
  • にんじん・・・3cm
  • ちくわ・・・1本
  • ゆずポン酢・・・大2
  • マヨネーズ・・・大1
  • かつおぶし・・・ひとつかみ

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材をカットする

キャベツは一口大のざく切りにします。

人参は細切りにします。

ちくわは1cm幅の斜め切りにします。

STEP2:炒める

サラダ油を熱したフライパンに、キャベツ・にんじん・ちくわを入れて3分間炒めます。火加減は最後まで中火です。

その間に冷凍うどんを袋の表示時間通り茹でて、水を切っておきます。今回は1分茹でました。

STEP3:うどんを入れる

フライパンにうどんを入れて、他の食材とよく混ざるように菜箸で10回程かき混ぜます。

STEP4:味付けする

ポン酢とマヨネーズを入れて再度よく混ぜ合わせます。

STEP5:完成

味が均等に混ざったら完成です。かつおぶしをのせて食べてくださいね。

作り方のコツ・注意点

ゆずポン酢とマヨネーズの量はお好みにより調整してください。今回ご紹介したゆように、ポン酢の量を大目にすると、さっぱり美味しく食べられると思います。

さいごに

作っている最中から、ゆずポン酢のいい香りがしてきて、夏バテ気味の体にも食欲がわいてきます!冷蔵庫にある材料で簡単にできるので、一人ランチにもおすすめです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。