\ フォローしてね /

仕上げは昆布茶!しめじと小松菜のパスタの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

昆布茶は飲んで美味しいだけでなく、料理の味付けにも使える便利なお茶です。今回は昆布茶で味付けしたパスタの作り方をご紹介したいと思います。

材料(1人分)

  • 昆布茶:1杯分(2g)
  • パスタ:1人前
  • 唐辛子:1本
  • ニンニク:1/2片
  • タマネギ:1/2個
  • しめじ:1/2株
  • 小松菜:2把
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩コショウ:少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:パスタを茹でる

パスタを指定の時間で茹で始めます。

STEP2:材料を切る

ニンニクはみじん切り、唐辛子は乱切り、タマネギは薄切り、しめじは石づきを外して食べやすい大きさに裂き、小松菜も食べやすい大きさに切ります。

STEP3:ニンニクを炒める

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて中火で加熱し、ニンニクの香りが上がってきたら唐辛子を加えます。

STEP4:他の材料を炒める

唐辛子を入れたらすぐにタマネギを加えて炒めます。タマネギに半分くらい火が通ったら、しめじと小松菜を加えて炒めます。

STEP5:パスタを炒める

火を弱火にして、茹で上がったパスタを加えて混ぜ合わせます。

STEP6:仕上げ

ここで火を止めて昆布茶を全体に混ざるように加えます。最後に塩コショウで味を整えたらお皿に盛り付けて完成です。

今回はきのこと野菜を使って仕上げていますが、ベーコンやツナを加えても美味しく頂けます。是非お試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。