\ フォローしてね /

冷凍エビで簡単に!エビとキャベツのそうめんチャンプルーの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

沖縄の方言で「混ぜこぜ」の意味を持つ「チャンプルー」。ゴーヤ・もやし・卵などを混ぜて作るゴーヤチャンプルーが有名ですが、筆者が好きなのはそうめんをメインにしたチャンプルーです。

今回は、冷凍エビを使って簡単にできる、エビとキャベツのそうめんチャンプルーの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 乾燥そうめん・・・2束
  • 冷凍むきエビ・・・80g
  • キャベツ・・・1/6個
  • 卵・・・1個
  • バター(今回はマーガリンを使用)・・・大1
  • めんつゆ(3倍濃縮)・・・大2
  • かつおぶし・・・適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:食材の下準備をする

冷凍むきエビは凍ったまま沸騰したお湯に入れて、1分茹でておきます。

キャベツは一口大のざく切りにします。

STEP2:そうめんを茹でる

そうめんは袋の表示より短めに茹でます。今回使用したそうめんは、茹で時間2分の表示があったので、1分間茹でました。

茹でたら流水で洗い、麺をほぐしておきます。

STEP3:炒める

フライパンにバターを熱し、エビとキャベツを入れて3分炒めます。火加減は最後まで中火です。

エビとキャベツをフライパンの端に寄せ、空いた部分に溶いた卵を入れて煎り卵を作り、それをエビ・キャベツと混ぜ合わせます。

STEP4:そうめんを入れる

そうめんを入れて、麺と食材が絡むように菜箸で10回ほど混ぜ合わせます。

めんつゆを入れて、さらに10回ほど混ぜ合わせます。

STEP5:完成!

最後にかつおぶしを入れ、全体を混ぜたら完成です。

作り方のコツ

そうめんは茹でた後に必ず流水で流してください。そのままだと麺がからまってしまい、上手に炒めることができません。

また、めんつゆの濃縮度合いによって味が変わってくるので、めんつゆの量は味見しながら少しずつ入れてくださいね。

さいごに

最初にバターでエビとキャベツを炒めることにより、コクを出して風味をよくしています。めんつゆ味で子供にも食べやすい味となっていますので、ぜひ一度お試しくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。