\ フォローしてね /

安くて美味しい!むき海老を使ったエビ天丼の作り方

エビの天ぷら丼を食べたいけれど、大きなエビを何匹も買うのは費用がかかります。そこで、冷凍のむき海老を使って、リーズナブルで美味しく作れる方法を紹介します。

材料(3人分)

  • 冷凍むきえび・・・150g
  • 大葉・・・3枚
  • 薄力粉・・・大さじ2~3
  • (A)薄力粉・・・50g
  • (A)片栗粉・・・10g
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)水・・・90cc

天丼のタレ

  • 出汁・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ5
  • みりん・・・大さじ4
  • 砂糖・・・大さじ2

作り方(調理時間:30分)

STEP1:天ぷら粉を作る

(A)の材料をあわせ、天ぷら粉を作ります。

ここで作る天ぷら粉は、卵を入れないタイプの天ぷら粉です。

STEP2:天ぷら粉にエビを入れる

エビはしっかり水気を拭きとり、薄力粉をエビ全体にまぶします。まぶし終えたらSTEP1の天ぷら粉の中へ全部入れます。

STEP3:揚げる

鍋にサラダ油を入れ170度に熱し、STEP2を入れて揚げましょう。カレースープーン1杯ほどをすくって落とすようにして揚げるとよいです。両面に火が通ったら、キッチンペーパーなどにあげ、油を切ります。

大葉は片面にだけ天ぷら粉を付けて、衣をつけた面を下にして鍋に入れます。30秒くらい経ったら油から揚げます。

STEP4:天丼のタレを作る

天丼のタレの材料を鍋に入れ、焦がさないように、とろ火でくつくつ煮詰めます。少しだけとろみがでたら火を止めます。

焦げないように、時々鍋をゆらしましょう。

STEP5:盛り付ける

丼にお好みのご飯を盛り、STEP4のタレを大さじ1杯くらいかけます。

ご飯の上に天ぷらと大葉をのせ、全体に再び天ぷらのタレをかけます。

STEP6:完成!

完成です!ぷりぷりエビの天ぷらを召し上がれ!

作り方のコツ・注意点

エビは天ぷら粉に入れる前に必ず薄力粉を全体にまぶしてください。そうすることで、エビに衣がしっかり付きます。是非お試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。