\ フォローしてね /

圧力鍋で簡単!失敗しない豚の角煮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

「豚の角煮って難しいのでは…?」

豚の角煮は和食の定番メニューです。しかし角煮は、下ゆでや煮込む時間が長時間必要で、普通の鍋で作ると大変です。

しかしどんなに時間がかかる料理も、圧力を加えて食材を短時間で調理することが可能な圧力鍋なら大丈夫。しかも圧力鍋は、食材を柔らかくすることにも優れています。

圧力鍋なら豚の角煮も放っておくだけ。ご家庭でも、お店に出てくるような、おいしい角煮が簡単にできます。

材料(4人分)

  • 豚ばら肉・・・700g~800g
  • しょうが・・・ひとかけ

調味料

  • 水・・・1カップ
  • 酒・・・1/2カップ
  • みりん・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 醤油・・・大さじ4

作り方

STEP1:豚ばら肉を切る

豚ばら肉を3~4cm角に切る。

STEP2:豚ばら肉を下ゆででする

圧力鍋に豚ばら肉とスライスしたしょうがを入れる。次に肉がかぶる程度の水を入れて圧力をかける。

圧力ピンが上がったら、弱火にして低圧で10分加圧する。その後火を止めて、自然冷却する。

STEP3:煮汁で煮込む

冷めたら下ゆでした汁と豚ばら肉を取り出し、鍋に調味料を入れて火にかける。煮立ったら豚ばら肉を再び入れて、圧力をかける。

圧力ピンが上がったら、弱火にして低圧で5分加圧する。その後火を止めて、自然冷却する。
下ゆでした汁はスープとして使えますので、捨てないようにしましょう。

STEP4:煮汁を煮詰める

とろみがつくまで煮汁を煮詰める。

STEP5:完成です

お好みで、練りがらしなどを添えるとGOODです。

おわりに

圧力鍋を購入したら豚の角煮は是非とも作って頂きたい一品です。

圧力鍋は使い方次第でとても便利な調理器具です。圧力鍋を上手く使いこなして、料理名人になって下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。