\ フォローしてね /

レンジで簡単!モモ肉でジューシーに仕上がる棒棒鶏の作り方

中華料理でお馴染みの棒棒鶏は冷めても美味しい料理なので、暑い季節にピッタリです。鶏胸肉で作るのもおいしいですが、もも肉で作ればもっとジューシーに仕上がりますよ。

今回はそんな棒棒鶏の作り方をご紹介したいと思います。

材料(2〜3人分)

  • 鶏もも肉:1枚
  • ニンジン:1/2本
  • キュウリ:1/2本
  • 長ネギ:5cmくらい
  • 練りゴマ:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1/2
  • しょう油:大さじ2
  • 料理酒:大さじ2
  • 酢:大さじ1/2
  • 豆板醤:小さじ1/2
  • ショウガ:チューブ2cm

作り方(調理時間:30分)

STEP1:鶏もも肉を蒸す

鶏もも肉を皮を下にして耐熱容器に入れて、料理酒にショウガをチューブ1cm加えたものを混ぜて、鶏もも肉にまんべんなくふりかけます。その後、ラップをかけて電子レンジ(500w)で6分加熱します。

STEP2:材料を切る

鶏肉を加熱している間にニンジンは千切り、キュウリは斜め切りにしてから千切り。長ネギはみじん切りにします。レンジ加熱が終わったら、鶏肉はそのままにして余熱で仕上げます。

鶏肉を加熱したあとに残った汁はこの後で使うので、とっておきましょう。

STEP3:盛り付け

大きめのお皿にニンジンをキュウリを盛り付けます。その上に蒸し上がった鶏肉を食べやすい大きさに切って並べます。

STEP4:仕上げ

鶏肉を蒸した際に残った汁に、練りゴマ・砂糖・しょう油・酢・豆板醤を加えて良く混ぜます。均一に混ざったら長ネギを加え、鶏肉の上にかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

元々は棒で叩くことで繊維をほぐし、食べやすくしているのが棒棒鶏ですが、電子レンジでふっくら加熱することで、叩かなくても美味しく頂けます。是非お試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。