1. 料理
    2. 特製ドレッシングが決め手!「蒸し鶏のゴマダレドレッシングがけ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    特製ドレッシングが決め手!「蒸し鶏のゴマダレドレッシングがけ」の作り方

    鶏もも肉を使って蒸し鶏を作りました。出来上がった蒸し鶏を見たら、なんとなく地味だったので、ゴマがたっぷりのドレッシングを作って、たっぷりとかけました!

    付け合せには野菜もたっぷり!ボリューム満点のレシピを紹介します!

    材料(3人分)

    蒸し鶏

    • 鶏もも肉・・・2枚
    • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
    • チューブのにんにく・・・2cm
    • チューブの生姜・・・2cm
    • 塩コショウ・・・少々
    • 酒・・・小さじ2

    ドレッシング

    • 白ごま・・・大さじ2
    • 醤油・・・大さじ2
    • 酢・・・大さじ2
    • 水・・・大さじ1
    • 砂糖・・・小さじ2
    • ごま油・・・大さじ1
    • 豆板醤・・・小さじ1/2

    付け合せ野菜

    • もやし・・・1袋
    • ニラ・・・1/2束

    作り方(下準備+調理時間:45分)

    STEP1:もも肉に下味をつける

    鶏もも肉はフォークで数箇所穴をあけ、塩コショウ、鶏がらスープの素、チューブの生姜、ニンニクをすりこみます。

    ラップに包んで冷蔵庫で30分寝かせます。

    STEP2:加熱する

    STEP1の肉を耐熱容器などに入れ酒をかけ、ラップをして500Wのレンジで3分加熱します。

    2枚加熱する場合は、1枚ずつ加熱しましょう。

    STEP3:裏返す

    STEP2をレンジから取り出し、ひっくり返して再びラップをし、500Wのレンジで2~3分加熱します。肉の中まで加熱されたら取り出します。

    加熱時間が足りないようでしたら、1分ずつ様子を見ながら加熱します。

    STEP4:付け合せを作る

    付け合せの野菜を作ります。ニラは長さ3cmに切ります。

    フライパンにサラダ油を熱し、油が野菜に回ったら蓋をしめ、弱火~中火の間で3分ほど蒸し焼きにします。

    STEP5:ドレッシングを作る

    ボウルにドレッシングのタレを合わせ、丁寧に混ぜます。

    STEP6:完成!

    STEP4の野菜を盛り付け、その上に出来上がった蒸し鶏を食べやすいサイズにカットして並べ、上からドレッシングをたっぷりかけます。完成です!

    作り方のコツ

    蒸し鶏は蒸しすぎると、ばさばさしてしまうことがありますので、様子を見ながら加熱してください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人