\ フォローしてね /

子どもに大人気!お弁当にぴったりなミニアメリカンドッグの作り方

子どもの頃、運動会のお弁当に母が作ってくれて大好きだったのはミニアメリカンドッグです。揚げ物ではありますが、ホットケーキミックスを使って忙しい朝にも簡単に作ることができます。

材料(20個分)

  • 皮なしミニウインナー:20本
  • ホットケーキミックス:100g
  • 卵:1/2個
  • 牛乳:60ml
皮なしのミニウインナーがない場合、皮つきのウインナーをひと口大にカットして代用することもできます。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:つまようじを刺す

ウインナーに、縦につまようじを刺します。

STEP2:衣を作る

ホットケーキミックスに卵を加え、かき混ぜながら牛乳を少しずつ加えていきます。通常のホットケーキを作るときよりも少し固めにすると、ウインナーに衣がつきやすくなります。

卵の大きさやホットケーキミックスの種類によって仕上がりも変わってきますので、どろっとなるように牛乳で調整してださい。

STEP3:ウインナーに衣をつける

つまようじの部分を持って、STEP2の衣をたっぷりとつけます。衣がつきづらいときは、ボウルを傾けて片側に衣をためてウインナーを回転させるようにしながらくぐらせると、たっぷりとつけることができます。

衣にくぐらせたら、そのまますぐに油に投入してください。「衣をつける→揚げ油に静かに入れる」を8個分繰り返します。

STEP4:揚げる

160度に熱した揚げ油で2~3分、ふっくらとするまで揚げます。すぐに膨らんで浮いてくるので、菜箸で転がしながら揚げましょう。

きつね色になるまで揚げると固くなってしまうので、色が薄く柔らかいうちに引き上げてください。

STEP5:完成!

油を切って出来上がり!

おすすめのお弁当箱

わが家ではおにぎりなどのご飯ものは、積み重ねることができる軽いタッパーをいつも使っていました。密封することができ、持ち運びにも便利で重宝していました。

揚げ物の場合は、底に敷き紙を敷いて使い捨てパックを使うのも、後片付けが楽で良いと思います。

作り方のコツ

意外と早くきつね色になってしまいますので、揚げすぎには気をつけてください。お弁当以外にも、塩気の効いたウインナーを使えばビールのお供にも良いです。よかったら作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。