\ フォローしてね /

お弁当におすすめ!焼いてから串に刺す「鶏胸肉とチーズの焼き鳥」の作り方

焼いてから串に刺す「鶏胸肉とチーズの焼き鳥」の作り方をご紹介します。

相性の良い鶏肉とチーズの組み合わせで、子どもから大人までおいしく食べられます。

材料(約5本分)

  • 鶏胸肉・・・1枚
  • チーズ・・・50~60グラム
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
チーズの種類はお好みのもので、固形チーズを使ってください。なければスライスチーズでもOKです。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:鶏肉を切る

鶏肉を1口サイズに切ります。

STEP2:鶏肉に調味料を混ぜ合わせる

鶏肉にマヨネーズ・塩こしょう・片栗粉を混ぜ合わせます。

STEP3:フライパンで焼く

フライパンを弱火~中火にかけ、転がしながら8分前後焼きます。

STEP4:チーズを切る

チーズは一口サイズに切ります。スライスチーズを使う場合は、2cmくらいの大きさに切って何枚か重ねて使います。

完成!

竹串やピックに鶏肉とチーズを交互に刺したら完成です。

おすすめのお弁当箱

鶏肉とチーズだけでは色合いがさびしいので、カラフルなお弁当箱に詰めるのがおすすめです。また、子ども用には竹串ではなく、かわいいピックに刺してあげると、喜んで食べてくれると思います。

作り方のコツ・注意点

鶏肉は中まで火が通るようにじっくり焼いてください。火が通りやすいように、1口サイズで小さく切っておくのがポイントです。

さいごに

鶏肉はマヨネーズ等でコーティングして焼くので、しっかり味がついてパサつきません。

簡単に作れるのでぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。