\ フォローしてね /

うなぎの蒲焼きを食べやすくアレンシジ!「うなぎの卵とじ」の作り方

市販のうなぎの蒲焼きを、もっと豪華にもっと食べやすくアレンジした、「うなぎの卵とじ」を紹介します。卵や玉ねぎを合わせることで、「うなぎがちょっと苦手…」という方にも、美味しく食べていただけます。土用の丑の日にいかがでしょうか?

材料(1人分)

  • うなぎの蒲焼き…1/2尾
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 卵…1個
  • めんつゆ(2倍希釈用)…大さじ1
  • 水…大さじ4
  • 付属のたれ…10ml
  • さんしょう又は七味唐辛子…少々
蒲焼きは市販のものを使用しました。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:うなぎを切る

うなぎの蒲焼きは1cm幅に切ります。

STEP2:玉ねぎを切る

玉ねぎは、縦に薄切りにします。

STEP3:調味料を加熱する

フライパンに水、めんつゆ、蒲焼きのたれを入れて、中火で加熱し煮たたせます。

STEP4:玉ねぎとうなぎを入れる

玉ねぎを入れ、蓋をして1分ほど加熱したら、次にうなぎの蒲焼きを入れて、更に1分ほど加熱します。

STEP5:卵を加える

卵を割りほぐし、フライパン全体に流し入れ、蓋をして30秒加熱したら火を止めます。

完成!

器に盛りつけたら完成です。お好みで、さんしょうや七味唐辛子をふります。

作り方のコツ・注意点

卵を入れたら、火にかけすぎず、半熟の状態が美味しいでしょう。また、ご飯と一緒に盛り付けて、丼にしてもよいでしょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。