\ フォローしてね /

たっぷり夏野菜の「フルーティーカレーライス」の作り方

たっぷりの夏野菜とフルーツを入れた夏カレーで、夏バテを解消しましょう。野菜が苦手な子どもでも、知らないうちに食べてしまう、辛さの中に甘味が加わった「フルーティーカレーライス」を紹介します。

材料(8皿分)

  • 牛もも切り落とし…200g
  • じゃがいも…2個
  • 玉ねぎ…1個
  • ピーマン…3個
  • トマト…1個
  • パイン缶詰め(スライス)…4枚
  • 水…4カップ
  • カレールウ(好みの辛さ)…150g
  • サラダ油…大さじ1
  • ご飯…適量

作り方(調理時間:45分)

STEP1:玉ねぎを切る

玉ねぎは、5mm厚さにスライスします。

STEP2:じゃがいもを切る

じゃがいもは2cm位の角切りにします。

STEP3:ピーマンを切る

ピーマンは、種子を取り2cm位の角切りにします。

STEP4:トマトを切る

トマトは2cm位の角切りにします。

STEP5:パイナップルを切る

パイナップルのスライスは、12等分に切ります。

STEP6:牛肉を切る

牛もも切り落としは、大きいようであれば、3cm位に切ります。

STEP7:玉ねぎを炒める

鍋を熱してサラダ油を敷いたら、STEP1の玉ねぎを入れて、中火で3分ほど、透き通るくらいまで炒めます。

STEP8:牛肉を加える

牛肉を加え、3分ほど炒めます。

STEP9:他の材料を加える

更にトマト、じゃがいも、ピーマンを加えて1分ほど炒めます。

STEP10:水を加え煮る

水を加えて強火で沸騰させたら、中火から弱火で5分ほど煮ます。

途中、灰汁が出るので取り除きましょう。

STEP11:カレールウを入れる

弱火にしてカレールウを入れて、ルウを溶かします。

STEP12:パイナップルを加える

パイナップルを加えて、全体をかき混ぜたら火を止めます。

完成!

お皿にご飯とカレーを盛りつけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

短時間で作れるように、材料は小さめに切ります。

今回は、小さな子どもが食べやすいように甘口のカレールウを使いましたが、辛口のルウでもおいしいです。トマトやパイナップルの甘味が、辛さを抑えるだけでなく、味にコクが出ます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。