1. 料理
    2. すっきりとした味わい!昆布茶を使った豚汁の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    すっきりとした味わい!昆布茶を使った豚汁の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    すっきりとした味わいの「昆布茶の豚汁」の作り方をご紹介します。

    だしの代わりに昆布茶を使った豚汁です。昆布茶の旨みと塩気を生かした、すっきりとした味わいの豚汁です。

    材料(3~4人分)

    • 豚肉(薄切り)・・・100g
    • ごぼう・・・約10cm
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 人参・・・1/4本
    • えのき・・・1/2袋
    • 水・・・500cc
    • 昆布茶・・・小さじ2
    • 味噌・・・大さじ1/2

    作り方(調理時間:25分)

    STEP1:ごぼうを切って水にさらす

    ごぼうは斜めに薄く切り、水に3分ほどさらしてあく抜きします。

    STEP2:その他の具材を切る

    • 玉ねぎは薄切りにします。
    • 人参は薄い輪切り、または半月切りにします。
    • えのきは石づきを切り落とし、半分に切ります。

    STEP3:豚肉を炒める

    熱した鍋に豚肉を入れて、中火で1~2分炒めます。

    STEP4:野菜を加えて炒める

    豚肉にだいたい火が通ったら野菜を全部入れて、中火で1~2分炒めます。

    STEP5:水と昆布茶を加えて煮込む

    野菜が少ししんなりしてきたら、水と昆布茶を加えて具材が柔らかくなるまで弱火~中火で5~10分煮込みます。灰汁が浮いてきたら取り除いてください。

    STEP6:味噌を溶かし入れる

    具材が柔らかくなったら弱火にして、味噌を溶かし入れます。

    STEP7:完成!

    器に注いで完成です。お好みできざみねぎなどを入れてください。

    作り方のコツ

    昆布茶には塩気があるので、その分味噌は少なめに入れます。

    豚肉の脂も昆布茶の塩味でさっぱりとしておいしいです。お好みの具材で作ってみてください。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人