\ フォローしてね /

ラー油をきかせたピリ辛牛飯の作り方

「ラー油をきかせたピリ辛牛飯の作り方」をご紹介します。

甘辛い味付けとラー油の辛さが食欲をアップさせてくれます。スタミナをつけたいときにもおすすめの1品です。

材料(2人分)

  • 牛肉(薄切り)・・・150グラム
  • みょうが・・・1個
  • きざみねぎ・・・お好みの量
  • ラー油・・・小さじ1/2~
  • 焼肉のたれ・・・大さじ1と1/2
  • 醤油・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1/2
  • ごはん・・・茶碗2杯分(300グラム程度)

作り方(調理時間:10分)

STEP1:牛肉とみょうがを切る

牛肉は2~3cm幅に切り、みょうがは千切りにします。

STEP2:ラー油で牛肉を炒める

熱したフライパンにラー油をひき、牛肉を入れて中火で1~2分炒めます。

STEP2:牛肉にみょうがを混ぜ合わせる

牛肉にだいたい火が通ったら、みょうがを加えてさっと混ぜ合わせます。

STEP3:調味料を入れて煮詰める

焼肉のたれ・醤油・砂糖・酒を入れて混ぜ合わせ、中火で2分くらい煮詰めます。

STEP4:ごはんを入れて混ぜる

少し汁気が少なくなってきたところでごはんを入れて、ごはんの色が全部均一になるまで混ぜ合わせます。

完成!

器に盛って刻みねぎをかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

牛肉を調味料で煮詰めて、味をしみ込ませてからごはんと混ぜ合わせるのがポイントです。

さいごに

ラー油の量はお好みで調整して、辛さを調整してください。

少ない材料で簡単に作れるので、スタミナをつけたいときなどにぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。