\ フォローしてね /

お弁当にも大活躍!10分で作りおきもできる小松菜のサラダの作り方

時間のあるときに多めに作っておくと便利な保存のきくおかず、レシピを知っていると助かりますよね。

今回はお弁当にも大活躍する、作りおきできる小松菜のサラダの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 小松菜・・・3束
  • にんじん・・・3cm
  • ちくわ・・・1本
  • ごましゃぶのたれ・・・大1/2
  • ゆずポン酢・・・大1/2

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材をカットする

小松菜は根元を切り落とし、3cm長さにカットします。

にんじんは5mm幅に細切りします。

ちくわは5mm幅に斜め切りします。

STEP2:茹でる

お湯を沸騰させた鍋に、にんじんを入れて2分茹でます。火加減は最後まで中火です。

2分経過したら小松菜を入れ、さらに30秒茹でたらザルにあげて、流水で冷やしてから水気を切ります。

STEP3:混ぜる

ボールに、茹でた小松菜とにんじん・ちくわを入れて、菜箸で10回程混ぜます。

そこにごましゃぶのタレとゆずポン酢を入れて、味が全体に混ざるようにさらに10回程混ぜます。

STEP4:完成

きれいに混ざったら完成です。

作り方のコツ・注意点

味付けに使用しているのがドレッシングとポン酢なので、完成後すぐタッパーに入れて冷蔵庫に保管しておけば、3日間ほど保存がききます。作りたてよりも、時間がたった方が味が浸み込んで美味しくなりますので、おすすめです。

さいごに

彩りがきれいなので、お弁当の隙間埋めにも役立ちます。今回は2人分で作りましたが、いつもは倍量作っていますよ。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。