\ フォローしてね /

みんながファストファッションを利用するポイントは?実態を調べてみた

このライフレシピのもくじたたむ

今やファッションの一部として欠かせないものになったファストファッション。価格が安く財布の紐が緩んでしまいがちですが、実は購入金額が10万円を超える人もいるそうです!

今回は「ファストファッションの利用実態」について、徹底調査してみました。

本記事は、ブランディアのご協力により、2014年に執筆されたものです。

ファストファッションの利用実態

Q.ファストファッションの販売店に行く頻度はどのくらいですか?

値段の安さが売りのファストファッションですが、セールによりさらに安くなる場合が多く、お店に足を運ぶ要因の1つになっているようです。

Q.実際に商品を購入したことがあるブランドは何ですか?

「ユニクロ」が1位という回答になりました。

他には「GAP」、「ZARA」、「H&M」、「Forever21」など海外ブランドの購入も多いようです。

Q.1年間のファストファッション衣類の購入金額はどれくらいですか?

年間購入金額15,000円までという方が半分を占める結果となりました。

少数ですが、10万円以上購入する方もいるようです。購入金額が多い方は、自分のものだけではなく、家族の分まで購入しているよう。ファストファッションは家庭の味方かもしれません。

Q,ファストファッション購入の決め手となる条件は何ですか?

やはり「価格」が1番の決め手ですが、注目したいのは「デザイン」が2番目に挙がっていることです。

現在、ファストファッションは他ブランドとのコラボにより、デザイン性の高い商品を取り扱っています。

価格の安さだけでなく、デザイン、素材などの質の高さも購入の決め手になっているようです。

ファストファッションと他ブランドともコラボ商品をご紹介!

ファストファッションを利用するにあたって、価格の安さだけでなく、その質にも目を向けられていることがわかりました。

デザイン性を重視したコラボ商品、子供から大人までニーズが高いなどの理由により、購入金額も高くなるようです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。