\ フォローしてね /

お弁当にも最適!鶏もも肉のグリルの作り方

いろいろな料理に使える焼肉のタレ。とても便利ですがいつも同じ味では飽きてしまいますよね。そんなときは、他の調味料を焼肉のタレにプラスしてみるのがおすすめです。

今回は、お弁当にも最適な、鶏もも肉のグリルの作り方をご紹介します。

トースターで焼くので、その間に他のおかず調理ができてしまう時短レシピになっています。

材料(1人分)

  • 鶏もも肉・・・50g
  • 焼肉のタレ・・・大1
  • トマトケチャップ・・・大1/2
  • にんにくチューブ・・・1cm
  • クレイジーソルト・・・少々

作り方(調理時間:15分)※タレに漬け込む時間除く

STEP1:タレを作る

焼肉のタレ・トマトケチャップ・にんにくチューブ・クレイジーソルトをすべて混ぜてタレを作ります。

STEP2:お肉をカットする

肉を一口大にカットします。今回はお弁当用に作ったので少し小さめにしました。

STEP3:漬け込む

肉をタレに入れて手でよくもみこみ、そのまま30分冷蔵庫で寝かせます。

お弁当用に作るときは前日の夜にここまで用意しておくと楽です。

STEP4:焼く

タレから取り出した肉をクッキングシートを敷いた天板に載せ、1000Wのトースターで焼きます。まず5分焼いてから肉を裏返してさらに5分焼きます。

STEP5:完成

中までしっかり火が通ったら完成です。

作り方のコツ・注意点

トースターで焼くことで、油を使わずに仕上げることができます。

フライパンで焼くときは、少量のサラダ油を敷いてから入れてくださいね。タレがついているため焦げやすいです。弱火でじっくり焼いてください。

さいごに

焼肉のタレだけでもよいのですが、他の調味料をプラスすることでちょっと新しい味に変えることができます。濃いめの味付けで冷めても美味しく食べられますよ。是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。