\ フォローしてね /

彩りもグッド!おからの炊いたんの作り方

おからをいろいろな具材と煮込む「炊いたん」。少しモソモソした食感が苦手という方におすすめなのが、最後に卵を加える方法です。

今回は、彩りのいいおからの炊いたんの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • おから・・・100g
  • にんじん・・・3cm
  • 小松菜・・・1束
  • 乾燥しいたけ・・・10g
  • 水・・・200cc
  • 卵・・・1/2個
  • 酒・・・大1
  • しょうゆ・・・大2
  • 砂糖・・・大1
  • ほんだし・・・大1/2
  • サラダ油・・・大1/2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:食材の下準備をする

乾燥しいたけは200ccの水で戻します。今回はスライスされたものを使ったので5分ほどで戻りました。

戻し汁は使うのでとっておいてください。

にんじんは5mm幅に細切りにします。

小松菜は熱湯で30秒ほど茹で、水気を切って粗みじん切りしておきます。

STEP2:炒める

サラダ油を熱した鍋ににんじんを入れて2分ほど炒めます。火加減は最後まで中火です。

そこに、おから・しいたけ(戻し汁は入れない)を入れてさらに1分ほど炒めます。

炒めている間、しいたけの戻し汁に酒・しょうゆ・砂糖・ほんだしを加えて混ぜ、だし汁を作っておきます。

STEP3:煮る

STEP2で作っただし汁を鍋に加え、軽くかきまぜながら5分ほど煮ます。徐々に水分が減っていきます。

STEP4:卵を加える

水分がおからに吸収されたら、溶いた卵を回し入れ、全体に絡めながらさらに1分煮ます。

STEP5:完成

最後に茹でておいた小松菜を加え、さっと混ぜたら完成です。

作り方のコツ・注意点

今回は使用しませんでしたが、鶏肉を入れて煮るとボリュームアップしてメインのおかずにすることができますよ。その際はにんじんを炒めるのと同時に入れてください。

さいごに

最後に加えた卵が、おからの食感をまろやかにして食べやすくしてくれます。おからの炊いたんで卵を加えるのは珍しいかもしれませんが、我が家ではこれが定番です。是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。