1. 料理
    2. 翌日のお弁当にも使える!丸型ピーマンの肉詰めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    翌日のお弁当にも使える!丸型ピーマンの肉詰めの作り方

    ピーマンの肉詰めと言えば、縦半分にカットしたピーマンをお皿にしてそこに肉を詰めるものが多いですが、お弁当用には輪切りにすると形もきれいでおすすめです。

    今回は、卵を加えないので翌日のお弁当にも安心して使える、丸型ピーマンの肉詰めの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • ピーマン・・・3個
    • 合いびき肉・・・150g
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • にんじん・・・1/2本
    • マーガリン・・・大1
    • 塩・・・少々
    • こしょう・・・少々
    • ナツメグ・・・少々
    • パン粉・・・大2
    • 牛乳・・・大3
    • サラダ油・・・大1

    作り方(調理時間:25分)

    STEP1:食材をカットする

    ピーマンはまず上下を切り落とします。

    真ん中でカットし、種を取り除きます。

    玉ねぎ・にんじんはみじん切りします。

    STEP2:玉ねぎ・にんじんを炒める

    フライパンにマーガリンを溶かし、玉ねぎ・にんじんをしんなりするまで炒めます。今回は中火で3分間炒めました。

    STEP3:ハンバーグのたねを作る

    ボールに、合いびき肉・炒めた玉ねぎとにんじん・塩・こしょう・ナツメグ・パン粉・牛乳を入れて、肉が白っぽくなるまで30回くらい、手でよくこねます。

    STEP4:ピーマンに詰める

    ピーマンの円の中に、たねを詰めていきます。ピーマンからはみ出さないように上下をきっちり詰めるのがポイントです。

    STEP5:焼く

    サラダ油を熱したフライパンに、たねを詰めたピーマンを並べ、中火で両面に軽く焦げ目がつくくらい焼きます。

    その後弱火にして蓋をし、5分間蒸し焼きします。

    STEP6:完成

    肉の真ん中に竹串をさしてみて、透明な汁が出てくれば完成です。ケチャップをつけて食べてください。

    作り方のコツ・注意点

    ピーマンの種を取る際、強く引っ張ると実が切れてお肉を詰められなくなってしまいます。少しずつゆっくり取り除いてくださいね。

    さいごに

    この形なら子供用の小さなお弁当箱でも入りますし、見た目もかわいいですよね。火も通りやすく生焼けの心配もないので簡単です。是非一度試してみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人