\ フォローしてね /

食物繊維たっぷり!レタスと豚のあっさり鍋の作り方

野菜不足と感じたときにお勧めなのが、レタス鍋です!レタスが沢山食べられるので、食物繊維がたっぷりとれちゃう、「レタスと豚のあっさり鍋」の作り方を紹介します。

材料(3人分)

  • レタス・・・葉7~8枚
  • もやし・・・1袋
  • 豚バラスライス・・・200g
  • 水・・・1000cc
  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ2
  • チューブの生姜・・・2cm
  • 酒・・・大さじ1
  • ゴマダレ(つけダレ)・・・適量
  • ポン酢(つけダレ)・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:野菜を洗う

レタスともやしは水で洗い、水気を切っておきます。レタスは大きめにちぎります。

STEP2:肉を切る

豚肉は長さ5cmくらいに切ります。

STEP3:出汁を作る

鍋に湯を沸かし、鶏がらスープ、酒、チューブの生姜を加えます。

STEP4:肉を加える

STEP3を中火にし、豚肉を加えます。

STEP5:もやしを加える

STEP4の豚肉にさっと火が通ったらもやしを加え、蓋を閉めて中火で1分ほど煮込みます。

STEP6:レタスを加える

STEP5の肉が煮えたら弱火にし、レタスを加え1分ほど煮込んだら火を止めます。

STEP7:完成

お好みのタレで召し上がりましょう。完成です。

作り方のコツ・注意点

最初から大量にレタスを入れるとシンナリしすぎてしまうので、食べ終えたら追加していくと最後まで美味しくいただけると思います。

ここではゴマとポン酢ダレを紹介しましたが、お好みのタレで召し上がるのも楽しいですね。是非おためしくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。