\ フォローしてね /

おから入りでヘルシーに!「黒ごまバターのロール」の作りかた

おからの粉を使った菓子パンです。シナモンロールのアレンジで、中には黒ごまバターを練り込みました。甘さ控えめのヘルシーパンです。

材料(4個分)

  • 強力粉 220g
  • おからの粉 30g
  • きび砂糖 35g
  • 塩 3g
  • 無塩バター 40g
  • 牛乳 200ml
  • インスタントドライイースト 3g
  • 黒ごまバター 大さじ5程度
  • 粉砂糖(あれば) 適宜

黒ごまバターはサンクゼールのものを使っています。ロールのうずまき部分になるので、シナモンと砂糖、くるみバターやジャムなど、色のついたペースト状のものなら代用できます。

作り方(調理時間:60分以上)

STEP1:材料をこねる

黒ごまバター以外の材料をホームベーカリーに入れます。

「パン生地コース」、「レーズンなし」でセットしてこねます。1次発酵までおまかせです。

砂糖が多いので、耐糖タイプのインスタントドライイーストを使っています。

生地ができたら丸めて室温で20分。ベンチタイムを取って生地をなじませます。

STEP2:黒ごまバターを巻き込む

生地をめん棒で伸ばします。縦15センチ、横30センチくらいの長方形になるようにしました。

黒ごまバターをバターナイフでまんべんなく塗ります。

STEP3:巻き込む

端から黒ごまバターを巻き込み、最後は、写真のようにしっかりと生地をとじます。

STEP4:カットして2次発酵

汚れのついていない包丁で、4等分にカットします。

黒ごまペーストがついてしまうので、包丁の汚れはこまめにキッチンペーパーで拭き取ってください。

紙トレイに並べ、中央を指で押さえます。35度のオーブンで20分、2次発酵をします。

STEP5:焼成

予熱をかけたオーブン160度で18分焼成します。できあがったら、温かいうちに粉砂糖をふっておきます。

冷めたら完成です!

作り方のコツ・注意点

いつもよりもバター、水分量を多めにして作るパンです。食べるときは、電子レンジで温めて粉砂糖を少し溶かしてから食べると絶品です。

おからはヘルシーでタンパク質もとれます。おからの粉は長期保存もできるので、パンやお菓子作りに活用してみてください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。