\ フォローしてね /

インスタントラーメンがお総菜に!「ラーメン春巻き」の作り方

インスタントラーメンが、ご飯やお弁当のおかずにもなるお総菜に大変身!「ラーメン春巻き」を紹介します。味付けも付属のタレだけ。作り方も簡単なので、インスタントラーメンが余ったときにいかがでしょうか。

材料(10本分)

  • インスタントラーメン(しょうゆ味)…1袋
  • ハム…5枚
  • キャベツ…1/4個
  • 塩…少々
  • 春巻きの皮…10枚
  • 小麦粉…大さじ1
  • 水…大さじ1
  • 揚げ油…適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ハムを切る

ハムは半分に切って、更に細切りにします。

STEP2:キャベツを切る

キャベツは、太目の千切りにします。

STEP3:ラーメンの麺を割る

インスタントラーメンの麺を4等分に手で割ります。

袋の中で割ると、麺が散らばらずに簡単に割れます。

STEP4:麺を茹でる

沸騰したお湯の中にインスタントラーメンの麺を入れて、中火で茹でます。

茹で時間は袋の表示を目安にしましょう。

STEP5:途中でキャベツを入れる

麺が茹で上がる1分前にキャベツを入れて一緒に茹で、ザルに上げてしっかり湯を切ります。

STEP6:具とタレを和える

茹でた麺とキャベツに、ハムと付属のラーメンのタレを入れて、全体を和えます。味を見て、塩で整えます。

麺が熱いうちにタレと和えましょう。粉末のスープの素でも大丈夫です。

STEP7:春巻きの皮で包む

春巻きの皮で具材を包み、小麦粉と水を混ぜたのりで、巻き終わりを接着します。

STEP8:揚げる

揚げ油を温め、170℃で3分ほど、両面がきつね色になるように揚げます。

完成!

お皿に盛りつけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

インスタントラーメンの種類は、味付けに付属のタレしか使わないので、しっかりした味のしょうゆか味噌がおすすめです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。