\ フォローしてね /

辛ラーメンを活用!「スンドゥブ風ラーメン鍋」の作り方

今回は、辛いのに箸が止まらなくなる韓国のインスタントラーメン“辛ラーメン”を使った「スンドゥブ風ラーメン鍋」の作り方を紹介します。

卵とチーズを加えることで辛さがまろやかになり、味わい深いラーメン鍋が出来ますよ。

材料(2~3人分)

  • 辛ラーメン…2袋
  • 木綿豆腐…1丁
  • えのき茸…1袋
  • ニラ…半束
  • 卵…2個
  • ピザ用チーズ…75g
  • 水…900ml

作り方(調理時間:15分)

準備

鍋(土鍋等)にお湯を900ml沸かしておきましょう。

STEP1:具材を切る

えのき茸は根元を切り落とし、ばらしておきます。ニラは5cm長さに、豆腐は食べやすい大きさに切ります。

STEP2:豆腐とえのき茸を煮る

沸騰したお湯にラーメンの添付スープとかやくを2袋分入れます。豆腐とえのき茸を加えたら蓋をして、再沸騰するまで中火で煮ます。

STEP3:残りの具材を加えて煮る

麺とニラ、卵、チーズを加えたら蓋をして、中火で2分半煮込みます。

麺が若干固めのうちに火を止めることで、麺が伸びにくくなりますよ。

STEP4:完成

卵とチーズを軽くほぐしてお召し上がりください。ビールがグイグイすすみますよ。

作るポイント

野菜と豆腐から水分が出るので、湯の量は袋表示の規定量より少なめにしています。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。