\ フォローしてね /

トマト缶で簡単に作れる!コクのあるイタリア鍋の作り方

トマト味で野菜をたっぷり食べられ、さらに体が温まるお鍋があれば嬉しいですよね。

今回は市販の鍋のもとを買わなくてもトマト缶で簡単に作れる、コクのあるイタリア鍋の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • トマト缶・・・1缶
  • オリーブオイル・・・大1
  • 固形コンソメ・・・1個
  • 塩・・・小1
  • 砂糖・・・大1
  • トマトケチャップ・・・大3
  • キャベツ・・・1/8
  • ウインナー・・・2本
  • じゃがいも・・・1個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • ミニトマト・・・4個
  • とろけるスライスチーズ・・・2枚

作り方(調理時間:30分)

STEP1:食材をカットする

じゃがいもは皮を剥き、6等分します。

キャベツはざく切りします。

ウインナーは1本を2等分します。

玉ねぎは薄切りします。

STEP2:炒める

オリーブオイルを熱したお鍋に、じゃがいも・キャベツ・ウインナー・玉ねぎを入れて中火で3分ほど炒めます。

STEP3:煮込む

STEP2に、トマト缶・塩・砂糖・コンソメ・トマトケチャップを入れてさっとかき混ぜます。

しばらくすると野菜から水分が出てくるので、そのまま蓋をして弱火で15分煮込みます。

STEP4:仕上げる

火を止め、チーズとミニトマトを入れて再度蓋をして30秒蒸します。

STEP5:完成

チーズがとろけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

鍋のシメに、ご飯を入れるとリゾットができます。今回は翌日にパスタソースとして使いました。

さいごに

最初にオリーブオイルで具材を炒めることにより、コクを出しています。冷蔵庫に残っている食材でいろいろ楽しんでみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。