1. 料理
    2. ホームパーティーやアウドドアに最適!モチモチ絶品ピザの作り方

    ホームパーティーやアウドドアに最適!モチモチ絶品ピザの作り方

    ピザ生地、ピザソースも手作りで買うより安くて安心!自分好みのモチモチピザが簡単に味わえます。

    そんなモチモチ絶品ピザの作り方をご紹介します。

    材料(約4人分)

    生地

    • 強力粉・・・250g
    • 薄力粉・・・50g
    • ハーブソルト(塩でも可)・・・小さじ1
    • ドライイースト・・・3g
    • オリーブオイル・・・大さじ1
    • ぬるま湯・・・150cc

    ピザソース

    • トマト缶・・・1缶
    • ニンニク・・・4片
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • ハーブソルト(塩でも可)・・・適量
    • オリーブオイル・・・たっぷり

    トッピング

    • しめじ・・・お好みで
    • ナス・・・お好みで
    • ゆで卵・・・お好みで
    その他にもシーフードやトマト、モッツァレラなど加えてもおいしいですよ!

    作り方(調理時間:約1時間半)

    STEP1:ピザ生地の材料を混ぜる

    ボールに粉類を全て入れて混ぜ合わせ、ぬるま湯、オリーブオイルを入れて、こねます。

    STEP2:ハーブソルトを加えてこねる

    少しまとまったらハーブソルトを入れます。そして、手でひたすらこねて、叩きつける作業を繰り返します。生地がひとまとまりになったらOKです。

    STEP3:生地を寝かせる

    生地を丸めて、濡れふきんをボールにかけます。常温に約1時間置いて一次発酵開始です。

    STEP4:ニンニクと玉ねぎを切る

    生地を寝かせている間に、ソースを作ります。ニンニクは包丁の腹でつぶし、玉ねぎはみじん切りにします。

    STEP5:ニンニクを炒める

    つぶしたニンニクが浸るくらいのオリーブオイルで、弱火でじっくりニンニクの香りを出していきます。

    プツプツしてきたら、にんにくを返しながら、焦がさないようにこんがり色が付くまでじっくり焼きます。にんにくが色づいたら玉ねぎを投入し、中火でこちらも色がつくまでじっくり炒めます。

    STEP6:トマト缶を入れる

    トマト缶を投入します。潰しながら中火で炒め、ハーブソルトを入れて味を調整します。

    これで絶品ソースの出来上がりです。

    STEP7:生地の二次発酵

    ふっくらと膨らみ、真ん中に指を差し入れ生地が付かなければOKです!

    二等分にしてガス抜きをし、また丸めて濡れふきんをかけて、こちらも常温で二次発酵へ。約20分くらいでOKです。

    STEP8:具を乗せる

    二次発酵をしている間に具の準備をし、出来上がった生地を伸ばして具を乗せます。ここではソースを塗った上にナスを乗せ、スライスしたゆで卵としめじをちりばめた上にチーズをたっぷりかけました。

    STEP9:フライパンで焼く

    フライパンに蓋をして強火で約2分焼き、耳がプクプクしてきたら弱火でさらに3分ほど焼きます。

    STEP10:魚グリルで焼く

    最後に、魚グリルでこんがり焼きます。

    フライパンでピザを焼いている間に、魚焼きグリルに火を付けて温めておきます。熱々のグリルの中へピザをフライ返しで入れ、約2分焼きます。

    ガスバーナーがもしあれば、最後の工程はいらず、フライパンで焼けたピザをバーナーで焼き色を付けて出来上がりです。

    STEP11:完成

    お皿に盛り付けて、完成です。

    作り方のコツ・注意点

    時間があれば、生地は低温でじっくり発酵させた方が、よりふっくらと美味しくできます。一次発酵の際に濡れ布巾をかけ、乾燥させないようにラップをしてから冷蔵庫で寝かせてもOKです。

    また、生地やソースは作り置きが効くので、大量に作って冷凍庫でストックしておけば、いつでも好きなときに焼きたてピザが味わえますよ。その際、生地は自然解凍がよいでしょう。

    前の日の夜に仕込んでおけば、朝食に焼きたてピザが食べられます。

    おわりに

    子供の日には、こいのぼりピザにアレンジしてもよいですね。

    手作りピザは、市販の物より安い上に断然美味しいです。ホームパーティーやアウトドアでも、簡単に作れますよ。

    ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人