\ フォローしてね /

あっと言う間に出来上がる!韓国風刺身丼の作り方

仕事で帰りが少し遅くなったとき、ご飯の準備が面倒だなあと思った方も多いと思います。コンビニのお弁当や、お惣菜で済ませるのも良いですが、ここでは簡単に作ることができる刺身丼の作り方をご紹介します。

時間が遅くなって安くなっているお刺身を使って、韓国風の少し辛い味付けにしてみました。

材料(4人分)

  • お刺身:4人分
  • ご飯:4人分
  • アボカド:1個
  • 醤油:大さじ1
  • ごま油:小さじ1
  • オイスターソース:小さじ1/2
  • コチジャン:小さじ1/4
  • 白すりごま:大さじ1/2
  • 大葉:2枚
  • 岩海苔:大さじ2
アボカドはなくてもかまいませんが、水菜やカイワレ大根など、何か緑のものを添えた方が、バランスがよろしいと思います。
お刺身はお好みのものをお使いください。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:タレを作る

ボウルに、醤油、ごま油、オイスターソース、コチジャンを入れて、よく混ぜます。

白すりごまを入れて、混ぜます。

岩海苔と、刻んだ大葉を入れて混ぜます。

STEP2:出来上がり

器に、お刺身と、アボカドを乗せて、タレをかけまわして、出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

普通の焼き海苔でも美味しいですが、手に入るなら、是非、岩海苔を使ってください。岩海苔は、味噌汁に入れたり、ラーメンに入れたりと、いろいろと使い道があります。

焼き海苔を使うときには、ちょっと炙ってから使うと、風味が増します。

おわりに

タレを作って、ご飯に乗せたお刺身にかけるだけの手間なしレシピですが、岩海苔がとても良い仕事をしています。作るのは、ものすごく簡単なので、是非、試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。