\ フォローしてね /

具材はハサミで切って入れちゃう!スープジャーでクリームスープを作る方法

保温効果が高いスープジャーを使ってクリームスープを作りました。朝は忙しいので、出来るだけ洗い物が少なく簡単に作れるのがいいですよね。包丁を出すのが面倒だな~と思ったときは、キッチンハサミを使って具材を切っちゃうなんてどうでしょうか?

ランチの時間が楽しみになっちゃう、具がたっぷり入ったクリームスープの作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • 白菜・・・1/4株の一枚
  • ベーコン(ハーフタイプ)・・・2枚
  • カップコーンスープの素(お好みのメーカーの物)・・・1袋
  • マカロニ(出来れば早ゆでタイプの物)・・・大さじ1
  • 熱湯・・・150cc
  • 熱湯(スープジャーを温めるためのお湯)・・・250cc

作り方(調理時間:5~10分)

STEP1:具材を切る

白菜は水で洗い、幅2cmくらいにキッチンハサミで切ります。

ベーコンは袋から取り出し、幅1.5cmくらいになるようにキッチンハサミで切ります。

STEP2:スープジャーに具材を入れる

具材をスープジャーに全部入れます。

STEP3:ジャーに熱湯を入れ具材を温める

湯をわかし、沸騰した状態の湯をスープジャーの中に入れます。

湯を入れ終えたら、ふたを閉めずそのままの状態で3分待ちます。

STEP4:湯切りする

3分経ったら、ジャーの中の湯を捨てます。

STEP5:コーンスープの素を入れる

湯切りしたジャーの中にコーンスープの素を加えます。

STEP6:熱湯を加える

STEP5の中に再び沸騰させた湯を150cc加え、蓋を閉めます。

1~4時間放置して、出来上がりです。

STEP7:完成

食べるときはさっと混ぜるようにして食べましょう。

白菜がとろとろになっています。

マカロニも柔らかくなっています。完成です!

作り方のコツ・注意点

スープジャーを使うときの注意点は、まずはスープジャーを必ず温めるということです。具材を入れない場合でも、熱湯を入れ一旦温めた状態で使用することを守りましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。