\ フォローしてね /

意外な組み合わせにびっくり!えのきとハムの天ぷらの作り方

いつもの天ぷらに何か新しい食材を加えてみたいと思うこと、ありますよね。たまたま冷蔵庫に残っていたえのきを使おうと、ハムと大葉で巻いてみたらとても好評でした。

そこで今回は、意外な組み合わせにビックリ、えのきとハムの天ぷらの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • えのき・・・1/4袋
  • ハム・・・2枚
  • 大葉・・・2枚
  • 天ぷら粉・・・適量
  • 水・・・適量
  • サラダ油・・・適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材をカットする

えのき・ハム・大葉すべてを半分にカットします。

STEP2:巻く

手のひらにハムを広げ、その上にえのきをのせてくるっとひと巻きします。

ハムの上から大葉を巻きます。

STEP3:揚げる

STEP2で作ったものを水で溶いた天ぷら粉に入れます。天ぷら粉の中に入れるとハムと大葉がくっつくので、楊枝で留める必要はありません。

160℃に熱したサラダ油で、揚げていきます。2分ほどでえのきが茶色くなってきて、揚げている泡のつぶと音が小さくなります。

STEP4:完成

油をきったら完成です。

作り方のコツ・注意点

食べるときは天つゆでもいいですが、さっぱり塩だけでも美味しいです。えのきを半分にカットしているので、そのまま一口で食べてくださいね。

さいごに

えのきを天ぷらに使うのは意外かもしれませんが、ハムと大葉とよく合っておすすめです。また、10分あればできるので、お弁当のおかずにも大活躍ですよ。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。