\ フォローしてね /

心に秘められた○○がわかる!?紙とペンがあればできる的中率抜群の心理テスト

合コンや飲み会など、ほぼ初対面の席でついつい気まずい空気が流れてしまったことはありませんか?「何を話せばいいのかわからない」「どういうテンションでいこう……」と頭を悩ませることもあるかもしれません。

そんなとき、心理テストは案外盛り上がるもの。「ちょっと何それ~」「そんなこと考えてたの?」なんて突っ込み合うことができるのはとっても楽しいですよね。

そこで今回は、紙とペンがあれば簡単にできる、飲み会で盛り上がること必至の心理テストをご紹介します!

深層心理がわかっちゃう!?心理テストのやり方

1:6つに区切る

まず最初に、1枚の紙を横にして6つのボックスに区切りましょう。

2:図を書き込む

区切ったあとは、それぞれのボックスに図を書き込んでいってください。図の書き方は次のとおり。

  • 左上…大きめの丸をひとつ
  • 左下…ちいさな丸をふたつ
  • 真ん中上…横にライン
  • 真ん中下…縦にライン
  • 右上…斜めにライン
  • 右下…すべての角からクロスさせる

3:絵を書き込む

2で書いた図に好きなように絵を書き込みましょう。このとき、人のマネをせずに気の向くままに好きなことを書くのがポイントです。どんな絵でもいいので自由に書いてくださいね。

連想する言葉を書く

絵を書き終えたら、そこから連想する言葉をそれぞれに書き込んでいきましょう。できるだけ沢山言葉を並べたほうが楽しめますよ。「きれい」「かたい」「やさしい」などの形容詞を選ぶと結果がわかりやすくなります。「素敵」「絶望」「真実」などの言葉でも可。

当たってる…!?心理テストの結果

全員で書き終えたらお互いに見せ合いましょうね!それでは結果発表です。

1:人から見た自分のイメージ

左上のまるい図形に書き込んだイラストや言葉は、周りの人からみた自分に対するイメージです。「明るい」「元気」などの言葉が並ぶと嬉しいですが、なかには「神経質」「うるさい」なんて言葉を書いた人も…。

2:自分からみた自分の気持ち

左下のボックス、ふたつのまるはセルフイメージを表します。「かわいい」「素敵」なんて書いてしまうとナルシストっぽくてちょっと恥ずかしいですね。反対に「嫌い」「怖い」と書いている人はセルフイメージが低いとも言えます。

3:結婚前の結婚に対する気持ち

真ん中上のボックスは、結婚をする前にもっていた結婚に対する気持ちを表します。未婚の人も既婚の人もどっちも盛り上がれますね。わりと「幸せ」「あたたかい」と書いている人が多いのも特徴です。

4:現実の結婚は…

真ん中下のボックスは現実の結婚を表します。「絶望」「恐怖」など重い内容を書き込んだ人は要注意。できることならあたたかい家庭を築きたいですよね…。

5:仕事に対する気持ち

右上のボックスは仕事に対する意気込みや気持ちです。上り坂のようなイラストで「つらい」「しんどい」と書き込む人が多いのも特徴的。一方で下り坂をイメージして「楽しい」「うきうき」などと書き込む人は仕事に対するモチベーションも高いですね。

6:性行為に対する気持ち

右下のボックスはプライベートな領域。性行為に対して感じている気持ちを露わにします。「やわらかい」「かたい」「心地いい」などと大胆な言葉を残している人がいたら注目ポイントですね。

こっそり深層心理を暴いちゃおう!

お酒の入った飲み会の席にはぴったりの心理テスト。実際にやってみるとわかるのですが、なかなか当たっている気がします。仲間や友達とぜひ盛り上がってみてはいかがでしょうか?

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。