1. 料理
    2. 小麦粉・卵・牛乳を使わない!さつまいものロープディングの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    小麦粉・卵・牛乳を使わない!さつまいものロープディングの作り方

    牛乳・卵・小麦粉を使わないロープディングです。オーブンいらずで、さつまいもを皮ごと使うので、簡単かつ食物繊維もたっぷり。さつまいもとレーズンの優しい甘さなので、ダイエット中や子どものおやつにもオススメです。

    材料(4人分)

    • さつまいも:500g(中3本程度)
    • 寒天粉:3g(水300ccで溶く)
    • みりん:大さじ2
    • レーズン:大さじ5
    • 塩:少々
    • シナモン:小さじ2

    作り方(調理時間:30分+冷却1時間程度)

    STEP1:さつまいもを蒸してつぶす

    さつまいもは乱切りにし、つぶせる硬さになるまで蒸します。竹串がすっと通るくらいにやわらかく蒸しあがったら、ボウルに移してマッシャーでつぶします。

    STEP2:みりん・レーズン・塩・シナモンを加える

    つぶしたさつまいもにみりん、レーズン、塩、シナモンを加えて、よく混ぜます。

    切り分けたときに均等になるよう、レーズンはほぐしてまんべんなく散らしてください。

    STEP3:寒天液をさつまいものボウルに加える

    寒天粉と水を鍋に入れ、溶かしたら、3分ほど沸騰させます。STEP2のさつまいもに、寒天液をさらに混ぜます。

    STEP4:バットに移して冷やし固めてできあがり

    バットに移し、冷蔵庫で1時間ほど冷やして固めます。

    お皿に盛りつけて完成です!

    作り方のコツ

    甘さが欲しい場合は、STEP2でお砂糖を追加してください。

    シナモンは小さじ2くらいいれると風味が出ておいしいです。お好みで調節してください。

    おわりに

    秋の旬、さつまいもを丸ごと使っているので食物繊維がたっぷりです。乳製品と小麦粉を使わないので、家族へのいたわりおやつにもオススメです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人