1. 料理
    2. おでんの玉子をリメイク!わさび風味の玉子サラダの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おでんの玉子をリメイク!わさび風味の玉子サラダの作り方

    おでんを作るとき、つい多めに作ってしまい具が余ってしまうことはありませんか? 今回はそんな余ったおでんの具の中から、玉子を使ったアレンジレシピとして、玉子サラダの作り方をご紹介したいと思います。

    材料(1人分)

    • おでんの残り物玉子:1個
    • 練りわさび:チューブのものを1cmくらい
    • マヨネーズ:大さじ1/2くらい
    • 生野菜:お好みのものを適量

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:わさびマヨネーズを作る

    ボウルに練りわさびとマヨネーズを入れてよく混ぜます。

    STEP2:玉子を和える

    玉子を細かく切ってボウルに入れます。玉子を切る時は玉子切り器を使うと便利ですが、長時間煮込んだ玉子は白身が固くなっていますので、少し固いなと思ったら包丁で切ってください。

    STEP3:仕上げ

    お皿に好みの生野菜を盛り付けて、先ほどの玉子を載せたら完成です。

    おわりに

    おでんには「からし」を添えることが一般的ですが、しょう油味のつゆで煮ているため、わさびも合いますよ。おでんの玉子が余ってしまったときや、そもそも煮込んで固くなった玉子が苦手な方にお薦めです。ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人