\ フォローしてね /

お弁当に最適!秋鮭のサクサク唐揚げの作り方

お弁当に魚を入れたいとき、調理方法によっては匂いやパサパサ感が気になるときがありますよね。そこでおすすめなのが揚げてしまう方法です。

今回は、お弁当に最適、秋鮭のサクサク唐揚げの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • 秋鮭・・・1/2切れ
  • しょうがチューブ・・・5mm
  • にんにくチューブ・・・5mm
  • しょうゆ・・・大1
  • 酒・・・大1/2
  • 塩・・・小1
  • 片栗粉・・・適量
  • サラダ油・・・適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:鮭をカットする

鮭は3等分にカットします。

STEP2:漬け込む

しょうゆ・しょうが・にんにく・酒・塩を混ぜて作ったタレに、鮭を漬け込みます。そのまま10分おきます。

STEP3:片栗粉をまぶす

鮭に片栗粉をまぶします。赤い身が見えなくなるくらい、しっかりまぶしてください。

STEP4:揚げる

180℃に熱したサラダ油で揚げていきます。揚げる音と泡が小さくなったら揚げ終わりです。今回は約3分揚げました。

STEP5:完成

油をきって完成です。

作り方のコツ・注意点

一度に作る量が少ないので、漬け込む時間は10分あれば十分です。もしたくさん作りたい場合は、前日の夜に漬けこんでおくと、朝は揚げるだけで済むので楽ですよ。

さいごに

少し濃いめの味付けで、お弁当のおかずにぴったりな一品です。片栗粉をたくさんまぶして揚げることで、冷めてもサクサク食感が残ります。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。