\ フォローしてね /

秋の彩りを食卓に!「秋鮭の南蛮漬け」の作り方

秋鮭の旨味を丸ごといただける「秋鮭の南蛮漬け」を紹介します。野菜もたっぷりで、食卓が秋の彩りで華やかになります。鮭は、揚げずに手軽に作れます。

材料(2人分)

  • 秋鮭…2切れ
  • ぶなしめじ…1/2株
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんじん…1/4本
  • 塩・こしょう…少々
  • 小麦粉…小さじ2
  • サラダ油…大さじ1

浸けたれの材料

  • しょうゆ…大さじ2
  • 酢…大さじ2
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 鷹の爪…1本

作り方(調理時間:60分)

STEP1:鮭を切る

秋鮭は3等分に切り、塩・こしょうをまぶします。

STEP2:小麦粉をまぶす

下味をつけた秋鮭に、薄く小麦粉をまぶします。

STEP3:玉ねぎを切る

玉ねぎは縦に薄切りにします。

STEP4:にんじんを切る

にんじんは4~5cm長さの千切りにします。

STEP5:ぶなしめじを分ける

ぶなしめじは石突きを取り、小房に分けます。

STEP6:浸けたれを作る

平らなタッパなどの容器に、しょうゆ、酢、酒、みりん、細かくした鷹の爪を入れて混ぜ合わせ、浸けたれを作ります。

STEP7:鮭を焼く

フライパンを温めサラダ油を敷いたら、下ごしらえした鮭を入れて、中火から弱火で、両面2分くらいずつ焼きます。

STEP8:野菜を焼く

鮭を取り出したフライパンに、玉ねぎ、にんじん、ぶなしめじを入れて、中火で2分ほど加熱します。

STEP9:たれに浸ける

焼いた鮭と野菜を浸けたれの中に入れて、20分以上浸けます。

完成!

お皿に盛りつけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

浸けたれに入れるのは、鮭や野菜が熱いうちに行いましょう。

辛めの味がよい場合は、鷹の爪の種はそのまま漬けたれに入れます。辛いものが苦手な場合は、種は取り除きましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。