1. 料理
    2. 生栗からでもかんたん!栗おこわの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    生栗からでもかんたん!栗おこわの作り方

    その季節ならではの旬を感じさせるお料理が食卓に上ると、ほっこりした気分になりますよね。

    今回は実りの季節、秋を代表する食材の栗を使った、かんたん栗おこわの作り方をご紹介します。

    用意するもの

    • 生栗・・・15~20粒
    • お米・・・1合
    • もち米・・・1合
    • お酒・・・大さじ2
    • みりん・・・大さじ2
    • 塩・・・小さじ1
    • だし昆布・・・10cm

    栗おこわの作り方(3~4人分)

    STEP1:お米・もち米をといでおく

    お米・もち米を合わせてとぎ、ざるにあげておきましょう。

    STEP2:生栗をゆでて皮をむく

    鍋にお湯をわかし、沸騰したら生栗を入れて、すぐ火を止めます。そのままぬるま湯になるまで冷ましたら、栗の皮をむきましょう。

    皮をむいた栗は、水につけておくとよいです。

    STEP3:材料を合わせて炊く

    炊飯釜にお米・もち米を戻し、ひたひたのところまで水を入れます。

    お酒・みりん・塩を入れ、ひと混ぜしたら、2合の目盛まで水を足し、水を切った栗とだし昆布をのせて炊きます。

    STEP4:炊き上がりを確認して完成!

    炊飯器のスイッチが切れた後、10分程度蒸らして炊き上がりを確認しましょう。昆布を取り除き、全体を返すようにさっくり混ぜて、できあがりです。

    作り方のコツ

    栗の数は適当でOKですが、3合炊きの炊飯器を使う場合はあまりたくさん入れないようにしましょう。お米に芯が残ったり、うまく炊けないことがあります。

    新米を使って炊く場合は、ちょっと少なめの水加減で炊きましょう。

    おわりに

    生栗からだと作りづらいイメージがありますが、手順も材料も最小限に抑えたこのレシピなら、初めての方でもかんたんに作れると思います。

    おこわは冷めてももちもちしているので、お弁当にもぴったりです。秋の行楽シーズンのお供などにぜひお試しくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人