\ フォローしてね /

そうだ、マックでパーティーやろう!マクドナルドで誕生日会をする方法

1年に1度の誕生日、楽しくパーティーをする人も多いですよね。しかしそのときの場所選びはなかなか大変なもの。特にお子さんの誕生日パーティーを外でやろうとすると、受け入れてくれる場所を探すのは至難の業です。

そんなときの強い味方が、マクドナルド。なんとマックには、バースデイパーティーができるサービスがあるんです!大人の中には、「そういえば友達が祝ってもらってたな、懐かし~」という人もいるかもしれませんね。

今でも大人気のこのマクドナルドのバースデイパーティーですが、「全く知らなかった!」という人もいるかと思います。そこでこの記事では、マクドナルドで誕生日会をする方法をご紹介します!

マクドナルドの誕生日会は子ども達の憧れ!

マクドナルドのはじまりと誕生日会サービス

世界で有名なハンバーガーチェーン店のマクドナルド。日本では1971年、銀座に1号店ができてから全国に広がり、今では3600店以上もの店舗を展開しています。「マック」「マクド」の愛称で呼ばれ、知らない人はいないと言っても過言ではないファーストフード店ですね。

そのマクドナルドが、主にお子様や家族向けのサービスとして早くから始めていたのが、「お店での誕生日会」。マクドナルドがドライブスルーとしても広まりつつあった1978年に、CMでも大々的に宣伝していたんです。

お金持ちに許される特権だった…?

「マクドナルドで誕生日」の文句が広まっていたころに幼少時代を過ごした人たちにとって、このイベントは憧れであり、金持ちの証だったという思い出話も耳にします。

ちなみに登場したてのハンバーガーは1個80円で、当時としては少し高い値段だったそうです。牛肉が贅沢品だったため、100%のビーフパティのハンバーガーは「夢のあるご馳走」だったのですね。

現在のマクドナルドへの、「お金がないときにおいしく安く済ませられる食事」というイメージが定着したのは、1990年代に入ってからのようです。

マクドナルドで誕生日会をする方法

マクドナルドでバースデイパーティーをするためにやることはたったの2つ!とっても簡単です。

STEP1:実施しているお店を探す

マクドナルドのバースデイパーティーは一部の店舗のみで実施されているサービスなので、まずは誕生日会ができる店舗を探しましょう。

検索は簡単!店舗検索画面で、絞込条件「バースデイパーティー」にチェックを入れ、近場の店舗を検索します。

STEP2:予約する

お目当ての店舗に電話か直接訪れて、予約します。

  • 利用日
  • 時間
  • 利用人数

上記3点は確認されるので、事前に決めておきましょう。

予約は2週間前までに済ませましょう。

予約するときの注意点

パーティーを計画する際に、まず気をつけていただきたいポイントをまとめてご紹介します。

サービス内容や料金、会場施設などは、店舗によって異なるようです。詳細は、直接店舗に問い合わせてみてくださいね。

料金

気になる料金は、基本的に食事代のみ。クーポンの利用可否はお店に問い合わせてください。

プレゼント代などを含めるとかさみやすいパーティー代ですが、マクドナルドなら安く抑えられそうですね。

ケーキ予約

店舗によりますが、ケーキは予約すればお店で用意してもらえます。ケーキ代は別料金になり、サイズや値段も地域や店舗でばらつきがあるようです。

予約する店舗に直接確認してみてください。

施設

パーティールームがある場合はその中で、なければ店舗の一部を貸りることになります。通常の店舗席で行う場合は貸し切りではないので、周りのお客に迷惑をかけないように気を配る必要がありそうです。

バースデイバスが併設してある店舗なら、バスの中を利用できます。

時間帯

店舗の中でパーティーをする場合は、通常営業中のため、お店のピーク時は予約できないこともあります。

土日のお昼時や、平日の14時~15時あたりは特に混むので、避けるのが無難です。事前にいくつか時間帯の候補を決めておくと予約のときにスムーズです。

人数

誕生日会は2人から予約が可能です。2人じゃちょっとさびしいかも……と思っても大丈夫。スタッフさんがついてくれるので、しっかり盛り上がります!

担当スタッフ

例えばお店の手違いで進行が滞ってしまったとなると、せっかくのパーティーが楽しめなくなってしまいますね。

「担当が新人のスタッフさんに当たってしまうのはちょっと不安」という方は、「慣れているスタッフに任せたい」と予約のときに伝えてみてください。

大人のパーティは?

基本的にはお子さん向けのサービスなので、大人だけのパーティーができるかは店舗に問い合わせてみてください。NGというお店もあれば、開催してくれるお店もあるようですよ。

お誕生日パーティー当日の流れ

STEP1:予約したお店に行く

みんなでわいわいがやがや、予約したお店へ向かいましょう。お店のスタッフさんがあらかじめ飾り付けや準備をしてくれています。

席にはHAPPY BIRTHDAYの文字が……!かわいい飾り付けにテンションも上がりそうですね。

紙でできたオリジナルサンバイザーや三角の帽子をかぶって、パーティーがスタートします。

STEP2:お食事タイム

1人1種類ずつセットを注文します。いつものメニューが、パーティー席ではご馳走に早変わりです。

お子さんにはおもちゃの付いてくるハッピーセットを、大人はハンバーガーのセットを頼みましょう。

STEP3:ゲームで遊ぶ

当日はお店のスタッフの方がついてくれて、子供たちと一緒にクイズやゲームで遊びます。

ゲームの内容は、例えば

  • バルーンアート
  • ビンゴゲーム
  • お店探索
  • 2つの絵の間違い探し
  • 山手線ゲーム

などがあり種類は様々。子供だけで楽しむものも、親と一緒に楽しむものもあり、あっという間に時間が経ちます。

進行やゲームの企画はスタッフがやってくれるので安心です。子供が夢中で遊んでいる間、親御さんは我が子の姿を写真におさめましょう!

ゲームをする時間はお店によって違いますが、だいたい1時間ほどで、パーティー全体は1時間半~2時間ほどで終わるようです。

STEP4:ケーキと歌でお祝い

遊び疲れて一息ついたら、バースディケーキの登場です。主役がろうそくの火を吹き消したら、スタッフさんが歌を歌いながらケーキを切り分けてくれます。

また、ケーキがなくても店員さんが一緒にバースディソングを歌ってくれる場合があるようです。予約するときに要望を伝えておきましょう。

プレゼントを渡すなら、このタイミングで渡すのが良さそうですね。

ケーキは予約せずに持ち込みしてもOKです。あらかじめスタッフの方と出すタイミングを打ち合わせしておくといいかもしれません。

STEP5:記念撮影

最後にみんなで写真を撮ってお開きです。写真はポラロイドで、その場で渡してくれるようです。

他にもスタッフさんの手作りカードや、ドナルドからの手紙、ポテトの無料券などいろいろなプレゼントがもらえるとのこと。

特別な日をお馴染みの味で祝おう!

年に1度の誕生日を、たまには慣れ親しんだマクドナルドの味で祝うのもいいですよね。特にお子さんには一生の思い出として残ります。

今回の記事で段取りはばっちりマスター出来たはず。ぜひ1度お近くのお店で試してみてください。

(image by PIXTA)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。