\ フォローしてね /

チンゲン菜の食感がいい!「チンゲン菜の白和え」の作り方

チンゲン菜のしゃきしゃきした食感を活かした和風の料理「チンゲン菜の白和え」を紹介します。すりごまを使っているので、すり鉢がなくても、手軽に作れます。

材料(4人分)

  • チンゲン菜…2株
  • にんじん…1/2本
  • 木綿豆腐…1丁
  • 味噌…大さじ2
  • すりごま…大さじ3
  • みりん…大さじ1
  • 塩…少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:豆腐を加熱する

木綿豆腐は半分に切り、キッチンペーパーに包んで、600wの電子レンジで3分加熱します。

STEP2:チンゲン菜を切る

チンゲン菜の葉の部分は1cm幅に、茎の部分は縦に細切りにします。

STEP3:にんじんを切る

にんじんは、4cm位の長さの千切りにします。

STEP4:野菜を茹でる

沸騰したお湯の中にチンゲン菜の茎の部分とにんじんを入れて、中火で1分ほど加熱し、更に葉の部分を入れて、1分茹でてざるに上げます。

STEP5:水気をしぼる

チンゲン菜とにんじんを冷水にさらし冷ましたら、水気を手でしっかり絞ります。

STEP6:豆腐を潰す

ボウルに木綿豆腐を入れ、フォークの背で豆腐を潰します。

STEP7:調味料を入れる

すりごま、味噌、みりん、酒、塩を入れて、混ぜ合わせます。

STEP8:野菜を和える

豆腐の中に、チンゲン菜とにんじんを入れて、全体を和えます。

完成!

器に盛り付けたら完成です。

作り方のコツ・注意点

チンゲン菜とにんじんは、茹でた後、しっかり水気を絞りましょう。

味噌の種類などにより仕上がりの味が異なりますので、味見をしてから塩加減を調節してください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。