\ フォローしてね /

食感の違いが楽しい!チンゲン菜と鶏胸肉のアンチョビ炒め

チンゲン菜は、比較的安価で1年中出回っているお野菜ですね。煮たり炒めたりと調理方法もいろいろありますが、今回はアンチョビと鶏むね肉を使ったチンゲン菜の炒めものをご紹介したいと思います。

材料(2~3人分)

  • チンゲン菜:2株
  • 鶏むね肉:2枚
  • アンチョビ:2切れほど
  • ニンニク:チューブのものを5mmほど
  • オリーブ油:大さじ1
  • 塩コショウ:少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:材料を切る

チンゲン菜と鶏むね肉は食べやすい大きさに切ります。アンチョビも細かく刻みます。

STEP2:アンチョビを炒める

フライパンにオリーブ油をひき、アンチョビとニンニクを加えてから中火で加熱します。

泡がブクブク出てきたら、オリーブ油をフライパン全体にまわして馴染ませます。

STEP3:鶏むね肉を炒める

フライパン全体にオリーブオイルが馴染んだら、鶏むね肉を重ならないように並べていきます。

全部の鶏むね肉を並べ終えたら、最初に並べた肉から順に色が変わっていると思いますので、順番にひっくり返します。

STEP4:鶏むね肉を蒸してチンゲン菜を炒める

全部の鶏むね肉をひっくり返したら、蓋をして蒸し焼きにします。

肉の厚さにもよりますがだいたい2~3分ほどで火が通ると思いますので、厚めの肉を箸で割いてみて火の通り具合を確認します。中まで色が変わっていたら、蓋を取ってチンゲン菜を加えて炒めます。

STEP5:仕上げ

チンゲン菜がしんなりしてきたら、火を強火にして余分な水分を飛ばします。

最後に塩コショウで味を整えたら完成です。

おわりに

今回はチンゲン菜を使いましたが、小松菜を使っても美味しく出来上がります。辛いものがお好きな方は、アンチョビと一緒に豆板醤を小さじ1/2ほど加えてみても良いと思います。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。