1. 料理
    2. 乾物を使った「ヘルシーハンバーグ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    乾物を使った「ヘルシーハンバーグ」の作り方

    昔からある保存食品の「乾物」の中でも、切り干し大根やひじきはたくさん食べたいヘルシーな食材です。しかし、煮物などにしても子どもはなかなか食べてくれません。

    そこで、知らず知らず食べられるように、ハンバーグにしました。

    材料(4人分)

    • 切り干し大根…30g
    • 乾燥ひじき…3g
    • 厚揚げ…150g
    • 豚ひき肉…100g
    • 味噌…大さじ1
    • みりん…大さじ1
    • 塩…少々
    • 片栗粉…大さじ2
    • サラダ油…大さじ1

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:ひじきを戻す

    乾燥ひじきはたっぷりの水に10分位浸して、柔らかく戻します。

    STEP2:切り干し大根を戻す

    切り干し大根は、水でもみ洗いしたあと、たっぷりの水に10分ほど浸して戻します。

    STEP3:切り干し大根を切る

    柔らかくなった切り干し大根を、みじん切りにします。

    STEP4:具材を混ぜる

    ボウルにひき肉、ひじき、味噌、塩、みりん、片栗粉、そして厚揚げは手で細かく潰しながら入れて、具材をよく混ぜ合わせます。

    STEP5:成型する

    具材を8等分にして、小判型に成型します。

    STEP6:焼く

    フライパンを熱してサラダ油を入れたら、ハンバーグ種を入れて、中火~弱火で2分ほど蓋をして焼き、裏返して更に2分焼きます。

    完成!

    お皿に盛りつけたら完成です。

    作り方のコツ

    具材を混ぜるときは、粘りが出るまでしっかり手で混ぜ合わせましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人