\ フォローしてね /

むき栗を使った簡単和菓子「栗入り水ようかん」の作り方

普通はそのままおやつとして食べる“むき栗”を使った、簡単に作れる和菓子「栗入り水ようかん」を紹介します。ゼラチンで固めているので、舌触りがなめらかな水ようかんです。

材料(4人分)

  • 茹で小豆缶…1缶(190g)
  • むき栗…50g
  • 粉ゼラチン…5g
  • 水…150g

作り方(調理時間:10分 ※冷やす時間は除く)

STEP1:むき栗を切る

むき栗は、8mm角くらいの大きさに切ります。

STEP2:ゼラチンを溶かす

鍋に水を入れて、沸騰直前まで温めたら火を止め、粉ゼラチンを振り入れてしっかり溶かします。

STEP3:茹で小豆を入れる

缶詰の茹で小豆を加えて、全体を混ぜ合わせます。

STEP4:むき栗を加える

むき栗を加え更に混ぜます。

STEP5:冷やし固める

平らなタッパに流し入れ、粗熱を取ったら冷蔵庫に入れて、2時間ほど冷やして固めます。

栗が均等になるように均しましょう。

完成!

固まったようかんを8等分に切り、お皿に盛りつけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

今回、ゼラチンはふやかす手間のいらないものを使用しました。

固める容器は、小さな器に1個分ずつ作れば、切る手間が省けて簡単です。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。