\ フォローしてね /

秋の香り満載!土鍋で炊く松茸ご飯の作り方

秋は、栗やサンマなど、炊き込みご飯にすると美味しい食材が旬を迎える季節です。ここでは、秋の食材の王様のひとつ、松茸を使って、土鍋で炊く、松茸ご飯の作り方をご紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • 松茸:1本
  • 米:3合
  • 水:550ml
  • 醤油:大さじ2
  • 日本酒:大さじ1
  • 塩:小さじ1/2
  • 昆布:15~20cmくらい
水の量は、醤油や日本酒を合わせて、通常のご飯を炊く量よりも、やや少なくなるようにします。

作り方(調理時間:50分)

STEP1:松茸の汚れをふく

キッチンペーパーで、松茸の表面を軽くふき、汚れを落とします。

STEP2:松茸を裂く

手で、松茸を細長く裂きます。

STEP3:出汁に浸ける

土鍋に、洗ったお米と、昆布、醤油、日本酒、塩、水を入れます。

STEP2 で裂いた松茸を入れ、30分ほどおきます。

STEP4:炊く

強火にかけて、沸騰させます。沸騰したら弱火に落として、8分間炊きます。その後、火を消して、12分間蒸らします。

STEP5:ご飯を返す

蒸らし終わったら、昆布を取り出して、ご飯の上と下をひっくり返すように、しゃもじで混ぜます。

STEP6:出来上がり

器によそって、出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

味をつけた炊き込みご飯を炊くときは、通常のご飯を炊くときよりも、炊く時間を少し短くして、その分、蒸らし時間を長くします。

おわりに

国産のものは、結構なお値段がしますが、近年はカナダ産やアメリカ産のものが、かなり安い値段でスーパーで並ぶようになりました。作り方も簡単ですので、この秋に、試してみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。