\ フォローしてね /

スピード朝ごはん!いり卵かけご飯の作り方

朝は毎日、忙しいですよね。忙しくても、しっかりご飯は食べたいです。

今回は、時間がなくても見た目が華やかだったら朝から元気がでるかも!と思い、娘に作った朝ごはんのレシピを紹介します。見た目がかわいらしいので、元気がでちゃいそう!

冷蔵庫にあるものと卵をレンチンするだけで完成しちゃった、我が家のスピード朝ごはんです。

材料(1人分)

  • 白いご飯・・・茶碗一杯
  • シャケフレーク・・・小さじ2
  • キュウリの漬物等(ここではパリッコ)・・・3~5個
  • (A)卵・・・1個
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)塩・・・少々

作り方(調理時間:5分)

STEP1:いり卵を作る

(A)の材料を耐熱容器に入れ、ラップをかけずレンジで30秒加熱します。

取り出して箸でかき混ぜ、再び15~20秒ほどレンジで加熱します。パラパラになったら完成です。

卵が半熟状態だったら、さらに10秒加熱をしてください。

STEP2:ご飯を盛る

茶碗にご飯を盛ります。

ご飯の量や器の大きさはお好みで用意してください。

STEP3:いり卵をのせる

ご飯にいり卵をのせます。

STEP4:シャケフレークをのせる

いり卵の中心あたりにシャケフレークをのせます。

STEP5:キュウリの漬物をのせる

仕上げにシャケフレークの上にキュウリの漬物をのせます。

STEP6:完成!

甘い卵、シャケフレークと漬物がいっぺんに味わえる朝ごはんです!忙しい朝にぜひお勧めしたいです。

作り方のコツ

いり卵はしっかり加熱しなくても、半熟状態でいただいても美味しいと思います。いろいろ工夫して、オリジナルの食べ方で食べてみてくださいね!

ここで使ったのはキュウリのお漬物でしたが、違うバージョンを試してみても美味しいですよ。ぜひお試しくださいませ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。