\ フォローしてね /

レンジで簡単!サツマイモの塩レモンサラダの作り方

レンジで簡単にできるサツマイモのサラダの作り方をご紹介します。今話題の塩レモンとヨーグルトを使ってさっぱり味に仕上げました。

サツマイモをレンジでチンして材料を混ぜるだけ!きゅうりの塩揉みもフリフリすれば簡単です。

材料(2~3人分)

  • サツマイモ・・・1/2本
  • きゅうり・・・1/2本
  • 塩レモン・・・小さじ1/2
  • ヨーグルト・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・小さじ1
  • 黒コショウ・・・少々
  • 塩(きゅうりの塩揉み用)・・・小さじ1/2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:サツマイモを切る

サツマイモを洗って皮付きのまま1.5cmほどの角切りにし、水に5分ほど浸します。

STEP2:きゅうりの塩揉みをする

きゅうりを薄い輪切りにします。フタつきの容器に入れて塩を振り、フタをしっかり押さえながら15回ほど振りましょう。このまま5分ほど置いておきます。

STEP3:サツマイモをレンジでチンする

サツマイモをボウルからあげてシリコンスチーマーに移し、フタをしてレンジで4分加熱します。

加熱時間はサツマイモの量やレンジによって異なりますので、様子を見ながら加減してください。シリコンスチーマーがない場合は、耐熱容器にラップをしてチンでもOKです。

シリコンスチーマーに移すときは水気を切りすぎないようにしましょう。

STEP4:混ぜ合わせる

サツマイモの粗熱が取れたらボウルに入れます。きゅうりは手で水気を絞り、塩レモン、ヨーグルト、マヨネーズ、黒コショウも加えてよく混ぜ合わせます。

塩レモンが固まっている場合は、ボウルの中でまず塩レモン、ヨーグルト、マヨネーズだけを混ぜて、塩レモンが柔らかくなってから全体と混ぜると、塩レモンが全体によくからみます。

STEP5:出来上がり!

器に盛り付けて完成です。

作り方のコツ

ヨーグルトでさっぱり味に仕上げていますが、よりさっぱり味わいたい場合はマヨネーズは無しで作ってもいいと思います。

おわりに

茹でたブロッコリーをそえたり、レタスを敷いて一緒に食べても美味しいですよ。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。