\ フォローしてね /

手軽にピザ!ホームベーカリーで作る「えび×青じそピザ」の作りかた

ホームベーカリーは、パンを作る道具だけだと思っていませんか?じつは、手を汚さずに生地をこねることができるので、ピザ生地を仕込むのにもとても使える道具なんです。

そこで今回は、ホームベーカリーで作る「えび×青じそピザ」のレシピを紹介します。

材料(1人分)と道具

材料:生地

  • 準強力粉:50g
  • 全粒粉:40g
  • 塩:1g
  • きび砂糖:5g
  • インスタントドライイースト:2g
  • 水:40ml
  • オリーブオイル:5g
準強力粉は、フランスパンなどを作るときに使う粉です。全粒粉と混ぜて、90gにして使います。

材料:具材

  • 冷凍むきえび:8尾
  • ベーコン:1枚
  • 青じそ:2枚
  • ピザソース:大さじ5程度
  • モッツァレラチーズ:50g

道具:ホームベーカリー

作り方(調理時間:60分)

STEP1:ピザ生地を作る

生地の材料を計ったら、すべてホームベーカリーに入れます。

イーストも同時に入れてしまっています。投入ブザーが鳴るものなら、イースト投入口に入れてもOK。

STEP2:ホームベーカリーでこねる

ホームベーカリーの「ピザ生地」コースでセットします。これで、生地こねはおまかせです!

ピザ生地コースがないのなら、パン生地コースの”発酵なし”でもできます。その場合は、こね終わって発酵に入ったら、スイッチを切ってしまうといいでしょう。

STEP3:ピザ生地を伸ばす

ブザーが鳴ったら、生地を取り出し、分量外の打ち粉をした板の上で伸ばします。

こん棒を使って、丸く伸ばします。

STEP4:具材を乗せる

クッキングシートを敷いた生地の上に、ピザソースをスプーンで広げて、冷凍えびをのせ、青じそ、ベーコン、モッツァレラチーズはちぎってのせます。

具材をちぎってのせることで、よりおいしそうに見えます!

STEP5:オーブンで焼く

250度に予熱しておいたオーブンで、10分焼きます。

チーズが溶けて、焼き目が適度についたら完成です!

予熱に時間がかかるので、ピザ生地ができあがったら予熱をかけておくと、スムーズに焼くことができます。

作り方のコツ

ホームベーカリーでセットしておくと、生地こねの煩わしさがなくなります!ただし、時間はそれなりにかかるので、お昼に作りたいのなら、時間を逆算して作ってみてください。

パンよりも、発酵時間がないぶん、簡単に作ることができます。人を招いた時などに喜ばれるはずですよ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。