\ フォローしてね /

ハロウィンに作りたい!ホクホク美味しいかぼちゃのグラタンの作り方

ハロウィンと言えばかぼちゃ。スープにサラダにスイーツ、いろいろなレシピがありますが、筆者一番のおすすめはグラタンです。

今回はハロウィンに是非作りたい、ホクホク美味しいかぼちゃのグラタンの作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • かぼちゃ・・・350g
  • 玉ねぎ・・・小1個
  • ぶなしめじ・・・1/2袋
  • ブロッコリー・・・4房
  • 小麦粉・・・大4
  • バター(マーガリンで代用OK)・・・20g
  • 牛乳・・・300cc
  • コンソメ・・・4g
  • 塩こしょう・・・少々
  • 粉チーズ・・・適量
  • とろけるスライスチーズ・・・2枚

作り方(調理時間:30分)

STEP1:食材の下準備をする

かぼちゃは小さめの一口大にカットしたら耐熱皿に並べてラップをし、600Wの電子レンジで4分加熱します。

玉ねぎは薄切りします。

ぶなしめじは根元を切り落とし、小房に分けておきます。

ブロッコリーは熱湯で30秒ほど茹でてザルにあげておきます。

STEP2:炒める

バターを溶かした鍋に、玉ねぎ・ぶなしめじを入れて、しんなりするまで3分間中火で炒めます。

STEP3:ベシャメルソースを作る

小麦粉を入れて玉ねぎ・ぶなしめじと絡めます。ここからは最後まで弱火にします。

牛乳を少しずつ入れて、木べらで混ぜます。とろみが出てきたらさらに牛乳を入れて混ぜるを繰り返します。

コンソメ・塩・こしょうで味付けします。

STEP4:かぼちゃを加える

鍋にかぼちゃを入れて木べらでやさしく混ぜながら3分間煮込みます。かぼちゃの食感が残るようにしたいので、煮込み過ぎないように注意してください。

STEP5:トースターにかける

3等分して器に入れ、ブロッコリーをのせたら粉チーズ・小さくカットしたスライスチーズをかけて1000Wのトースターで5分焼きます。

STEP6:完成

表面のチーズが溶けたら完成です。

作り方のコツ

ベシャメルソースを作る際、牛乳を一度に入れてしまうと小麦粉と上手に混ざらす、とろみがつきません。必ず100cc位ずつ数回に分けて入れて、都度かき混ぜてくださいね。

さいごに

かぼちゃの黄色が映えるグラタン、ハロウィンカラーで食卓に彩りを加えてくれること間違いなしです。少し肌寒くなるこの季節、アツアツの料理も嬉しいですよね。少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。