\ フォローしてね /

ふっくらと焼きあがる!牛ステーキ肉のホイル焼きの作り方

色々なバリエーションがあるホイル焼きですが、ここでは、ステーキ肉を使ったホイル焼きをご紹介します。

ステーキ肉だと高いんじゃないかと思われるかもしれませんが、スーパーでは小さめのステーキ肉を売っていることがあります。メインのおかずにするには、量が少ないですが、ホイル焼きにすると肉があまり縮みませんし、ランチのおかずに、ちょうど良い分量ではないかと思います。

今回使ったステーキ肉は、グラム600円近くする国産牛のものでしたが、70g もない分量だったので、一枚400円していません。

材料(1~2人分)

  • 牛ロース肉(ステーキ用):1枚
  • 玉ねぎ:輪切り2枚
  • ミニトマト:4個
  • しめじ:10~20本程度
  • 塩:少々
  • 粗挽き黒胡椒:少々
  • バター:少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:バターを散らす

アルミホイルの上に、バターを少量散らします。

STEP2:玉ねぎを乗せる

輪切りにした玉ねぎを乗せます。

STEP3:牛肉を乗せる

適当な大きさに切ったステーキ肉を、玉ねぎの上に乗せます。

塩、胡椒を、やや強めにふります。

STEP4:しめじとミニトマトを乗せる

ほぐしたしめじ、半分に切ったミニトマトを乗せます。

STEP5:オーブントースターで焼く

アルミホイルで包みます。

オーブントースターで、5~10分ほど加熱します。

STEP6:出来上がり

オーブントースターから取り出して、出来上がりです。

ホイルの中は、熱い蒸気でいっぱいなので、開けるときには火傷に気を付けてください。

作り方のコツ・注意点

ステーキ肉には、やや強めに塩、胡椒します。

合わせる具材はお好みで構いませんが、プチトマトを是非、入れてください。火を通して和らいだ酸味が、油っぽくなりがちなお肉によく合います。

おわりに

今回は、塩、胡椒だけで味付けをした作り方をご紹介しましたが、マヨネーズや味噌を合わせたり、レモンスライスと一緒に焼いて、さっぱり味にしても美味しいです。

意外と安く作れますし、とても美味しいので、是非、試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。