1. 料理
    2. 前日準備で楽ちん!冷凍保存生地を使った「しらすピザ」の作りかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    前日準備で楽ちん!冷凍保存生地を使った「しらすピザ」の作りかた

    ピザを手作りで作りたくても、時間がなくてできない……。そう思っている方にもおすすめな、前日にピザ生地を準備できるレシピをご紹介します。

    冷凍保存ができるので、おもてなしに手づくりピザも簡単にできますよ。

    材料(約2人分)

    生地材料

    • 準強力粉・・・90g
    • 塩・・・1g
    • きび砂糖・・・20g
    • インスタントドライイースト・・・2g
    • 牛乳・・・40g
    • オリーブオイル・・・10g

    具の材料

    • しらす・・・大さじ3~4程度
    • ピザソース・・・大さじ4程度
    • モッツァレラチーズ・・・50g

    作り方(調理時間:45分)

    STEP1:生地のもとを作る

    生地の材料のオリーブオイルと牛乳以外をボウルに入れます。

    小さい泡立て器などで、粉を混ぜておきます。

    ちょっとしたひと手間ですが、これで塩や砂糖を均一にします。

    STEP2:オリーブオイルと牛乳を入れる

    オリーブオイルと牛乳を入れます。

    STEP3:生地を混ぜる

    最初はゴムへらなどで、混ぜていきます。生地がぽろぽろした塊になってきたら、手で混ぜていきます。

    STEP4:生地をこねる

    手に分量外の打ち粉をして、全体を混ぜていきます。少しずつ形になっていくので、根気よく5分程こねていきます。

    STEP5:生地を伸ばす

    生地がひとかたまりになったら、分量外の打ち粉をしたまな板に生地を出し、めん棒で丸く伸ばします。

    お好みの厚さにしてOKです。

    STEP6:生地を冷凍する

    ラップをかけて、冷凍庫に入れて保存しましょう。

    生地は、伸ばしてから冷凍保存すると楽ちんです。
    ここまでが前日の準備です。

    STEP7:具を乗せる

    冷凍庫から取り出し、具材をのせて焼いていきます。まず、オーブンを250度の温度で予熱をかけておきます。

    その間に、ピザの具を乗せます。解凍しないままの生地に、ピザソースを塗り、しらす、ちぎったモッツァレラチーズを乗せます。

    STEP8:ピザを焼く

    予熱をしておいた250度のオーブンで10分間焼いていきます。

    STEP9:完成!

    チーズがとけたらできあがりです!お好みの焼き加減で焼き終えてもOKです。

    作り方のコツ

    解凍しないまま焼く

    解凍しないままで焼くので、ピザ生地の端は少しカリッとした食感になっています。それがまたおいしいので、解凍しないまま焼くのがおすすめです。

    おわりに

    前日に生地だけ準備ができるので、ホームパーティーにも使えます。また、休日の朝ご飯やブランチに、ピザが食べたいときにも重宝します。

    具材を変えながら、手軽に作ることができるピザを楽しんでみてください!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人