\ フォローしてね /

甘辛こってり!食感も楽しめる!豚ひき肉のシャキシャキレタス包みのレシピ

甘辛こってりの豚ひき肉ミソをシャキシャキレタスに包んでいただく大皿レシピです。

材料(4人分)

  • 豚ひき肉・・・300g
  • レタス・・・1玉
  • 春雨・・・20g
  • ネギ、生姜のみじん切り(ストックがあれば)・・・各大さじ1
  • 鶏ガラだしの素(ペースト状)・・・大さじ1/2
  • 甜麺醤・・・大さじ2
  • 豆板醤・・・小さじ1/2
  • 酒・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 醤油・・・大さじ2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 塩、こしょう・・・少々
  • ラー油・・・数滴
  • 揚げ油・・・少量

作り方(調理時間:30分)

STEP1:レタスをはがして洗う

レタスはなるべくちぎれないように一枚ずつ丁寧にはがし、水洗いしてザルにあげておきます。

STEP2:肉みそ作り

フライパンに少量の油をひき、ネギや生姜があれば先に香り出しで炒めます。ひき肉を入れて肉に火が通ったら、豆板醤を入れて焼きます。このとき豆板醤を焼く感じで、だしの素、酒、砂糖、醤油、甜麺醤、塩、こしょうを入れて炒めます。

濃いめの味付けで調整し、ごま油、ラー油を入れ火を止めフライパンにそのまま置いておきます。

STEP3:春雨を揚げる

春雨は10センチほどの長さにキッチンバサミで切っておきます。揚げ鍋にサラダ油を5センチほど入れ、高温になったら春雨を30本くらいずつ揚げていきます。

鍋に入れた瞬間に油が跳ねるので、身を離し手を伸ばして入れた方が良いです。

すぐにはるさめがバチバチと白く膨れるので、音がやんだら、返しながら充分に膨れてもう音がしないところで10秒ほど揚げてから油から出しましょう。

かなりひどく油が散るので、床に新聞紙を広く敷くことをお勧めします。筆者はIHなので鍋周りもカバーしています。火気には十分お気を付け下さい。

STEP4:はるさめと肉みそを混ぜる

はるさめを深めの大皿に入れ、キッチンペーパーを被せた上から手で細かく揉み崩します。

肉みそは温め直しはせずに、春雨と混ぜ合わせます。

STEP5:レタスに包んで完成!

レタスの水をしっかり切り、肉みそを包んで完成です!

作り方のコツ

挽肉は豚のみの方が合挽き肉よりも少しこってりした仕上がりになります。たけのこのストックが少しある時は、荒く刻んで肉みそと混ぜ炒めてください。こりこり感が出ます。飛び散る油の後始末が大変ですが、出来るだけガードするよう注意してください。

おわりに

レタスが手に入りやすいころにはコレが人気です。どちらかというと気温の低くない春や夏場がおすすめでしょうか。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。