\ フォローしてね /

お惣菜を使って簡単に!エビフライと玉子サラダのおにぎらず

握らず作る、おにぎらず!おにぎりには入れられないような具材を入れる事ができるので、バリエーションが広がります。ランチが楽しみになるかも!

ここでは、そんなエビフライと玉子サラダを使ったおにぎらずを紹介します。

材料(1人分)

  • 白いご飯・・・茶碗1杯
  • 焼き海苔・・・1枚
  • 塩・・・少々
  • エビフライ(お惣菜)・・・1枚
  • リーフレタス・・・1枚
  • とんかつソース・・・適量

玉子サラダ

  • ゆで卵・・・1個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 塩コショウ・・・少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:玉子サラダを作る

まずは、玉子サラダを作ります。茹でた卵の殻をむき、ボウルにいれてフォークでつぶします。

つぶれたら塩コショウし、マヨネーズを加えて味を調えます。

STEP2:海苔の上にご飯をのせる

海苔を用意し、そのうえに塩をぱらぱらと巻きます。

次に、茶碗半分のご飯をのせます。このとき、できるだけ四角い形になるようにご飯を広げます。

STEP3:レタスをのせる

レタスは、ご飯の上にのる位の大きさに手でちぎってから乗せます。

STEP4:玉子サラダをのせる

STEP3のレタスの上に、お好みの量の卵サラダをのせます。

STEP5:エビフライをのせる

STEP4にエビフライをのせ、ソースをかけます。

STEP6:ご飯をかぶせる

残りのご飯をかぶせ、軽く塩をふります。

STEP7:海苔をたたむ

海苔の角の部分を、真ん中にむけて折りたたみます。

同様にして、4つの角すべてを真ん中にむけて折りたたみます。

くるっと折りたたんだ後、ひっくり返して2~3分待ちます。しばらくするとご飯と海苔が馴染んできます。

STEP8:包丁で切る

包丁をさっと濡らし、半分に切ります。

STEP9:完成

お好みの器や、お弁当箱などに入れて完成です!

作り方のコツ・注意点

今回はそのまま使いましたが、エビのしっぽが気になる場合は、最初から切り落としてのせた方が良いです。

また、とんかつソースよりも少し甘目のお好み焼きソース等を使っても美味しいと思います。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。