1. 料理
    2. 骨まで美味しい!簡単ローストチキンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    骨まで美味しい!簡単ローストチキンの作り方

    鶏丸ごとじゃなくても、もも肉でも胸肉でももちろん骨付きチキンでもできちゃうお手軽レシピです。材料も少なくとっても簡単なのに、その美味しさに骨までしゃぶりたくなるほどですよ。

    材料(手羽先5本分)

    • 手羽先・・・5本
    • 塩・・・小さじ1/2
    • オールスパイス小さじ1/2
    • ナツメグ・・・小さじ1/2
    • 胡椒・・・小さじ1/2
    • オリーブオイル・・・小さじ1/2
    • ビニール袋

    作り方(調理時間:漬け込み時間を除いて20分)

    STEP1:鶏肉に調味料をすりこむ

    ビニール袋に材料をすべて入れ、手羽先に調味料が馴染むように全体的によくもみましょう。全体に調味料が行き渡ったら、30分以上冷蔵庫で寝かせます。

    もし、まんべんなく混ざらないようなら直接手でもんでください。

    STEP2:手羽先を焼く

    オーブンの鉄板にオーブンシートを敷き、そのうえに手羽先を並べます。180度のオーブンで15~20分焼きましょう。

    皮が上になるように並べてください。

    STEP3:できあがり

    竹串を刺してみて、赤い汁が出てこなければ完成です。

    作り方のコツ

    この料理はきっちり分量を量らなくても失敗しないので、もし、計量スプーンがなくてもすべてのスパイスを5振りずつなど、大体同じ分量を混ぜれば美味しくできるので、気楽に作ってみてください。

    また、この他にガーリックパウダーを加えても美味しいですよ。

    ここでは、手羽先を使った作り方を紹介しましたが、そのほか、もも肉・胸肉でも同じようにできます。

    もも肉や胸肉を使う場合、あらかじめ食べやすい大きさに切って調理すると食べやすくなります。その場合、オーブンシートよりもグラタン皿などの容器に並べて焼いてください。

    注意点

    結構肉汁が流れてしまうので、お皿で焼いたほうがよいでしょう。肉汁を無駄にしません。

    肉汁はソースにしたりお味噌汁に入れても美味しいですよ。

    おわりに

    冷めても美味しいので、お弁当やサンドイッチにもばっちりです。

    ぜひ参考にしてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人